電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-03 13:50
ライフログを用いた「行動タグ」生成・利用に関する研究
永徳真一郎茂木 学望月理香八木貴史武藤伸洋NTTLOIS2010-74
抄録 (和) 携帯端末の高度化やクラウド環境の整備により,時間・場所を問わず,思い立った時にすぐにメモとして電子ファイルを生成・記録可能な環境が整いつつある.本研究では,主に外出先にて生成されたファイルの適切な管理・効果的な利用法として,利用者にとって重要な行動を時間粒度に応じてライフログから抽出し,同じくライフログから抽出された利用者にとって分かりやすい行動内容・正確な行動情報と組み合わせ,一種の「タグ」(「行動タグ」)として利用する方式を提案する.本稿では,そのプロトタイプの基本的な枠組みやGPSデータとスケジュール情報を用いた行動タグ生成方式の説明,ならびに実験結果を述べる. 
(英) Advancement of mobile appliances, spread of using cloud computing have brought us an environment we can record electrical documents as memo in various media within a moment, in any time and any where. In this research, as a method to manage such a digital document, we propose a method to generate “my behavioral tag” by importance of action, easily understandable action name and accurate action information that are extracted from user’s life log. In this paper, we introduce architecture in prototype system, a method to define user’s action information using schedule data and GPS data, and report the result of experiment.
キーワード (和) GPS / スケジューラ / ファイル管理 / 携帯端末 / / / /  
(英) GPS / Scheduler / File management / Mobile appliance / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 450, LOIS2010-74, pp. 55-60, 2011年3月.
資料番号 LOIS2010-74 
発行日 2011-02-24 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2010-74

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2011-03-03 - 2011-03-04 
開催地(和) 石垣市IT事業支援センター(沖縄県) 
開催地(英) Ishigaki IT business support center 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, LifeInteligence, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2011-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ライフログを用いた「行動タグ」生成・利用に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Generating and Using "My Behavioral Tag" Based on Life-Log 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GPS / GPS  
キーワード(2)(和/英) スケジューラ / Scheduler  
キーワード(3)(和/英) ファイル管理 / File management  
キーワード(4)(和/英) 携帯端末 / Mobile appliance  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 永徳 真一郎 / Shin-ichiro Eitoku / エイトク シンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories, Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 茂木 学 / Manabu Motegi / モテギ マナブ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories, Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 望月 理香 / Rika Mochizuki / モチヅキ リカ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories, Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 貴史 / Takashi Yagi / ヤギ タカシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories, Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 武藤 伸洋 / Shin-yo Muto / ムトウ シンヨウ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社NTTサイバーソリューション研究所 (略称: NTT)
NTT Cyber Solutions Laboratories, Nippon Telegraph and Telephone Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-03 13:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2010-74 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.450 
ページ範囲 pp.55-60 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2011-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会