電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-03 15:40
学習履歴を活用した英語語彙学習法の一検討
吉田 葵青柳龍也津田塾大LOIS2010-78
抄録 (和) 学習履歴を活用し,学習者ひとりひとりに合わせたパーソナルな教材や学習方法が研究されている.また,英語語彙を習得するためには,その単語との出会いを想起させることが効果的であり,学習履歴を活用することで,より効果的な語彙学習が行えると考える.そこで,英語と何らかの関わりを持った行動の履歴と学習履歴を記録し,それを活用した英語語彙学習法を検討する.本発表では,その第一段階として,従来のLMS等で記録される学習履歴よりも学習者にとって身近な体験の学習履歴として,学習者の学習の様子を記録した動画を利用し,それが英語語彙学習に有効かを検証する. 
(英) Utilizing learning log, a teaching material and the learning method of the match to each one of the learners are researched. Moreover, it is effective to make them recollect meeting the word to acquire an English vocabulary. Then, I propose the vocabulary building method, utilizing the learning log and the life-log of the action with English.
In this research, whether the utilizing movie recording the appearance of the study of the learner as the learning log of a familiar experience of the learner is effective for the English vocabulary building as the first stage is verified.
キーワード (和) 学習履歴 / 語彙学習 / e-learning / ライフログ / / / /  
(英) learning log / vocabulary building / e-learning / life-log / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 450, LOIS2010-78, pp. 79-82, 2011年3月.
資料番号 LOIS2010-78 
発行日 2011-02-24 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2010-78

研究会情報
研究会 LOIS  
開催期間 2011-03-03 - 2011-03-04 
開催地(和) 石垣市IT事業支援センター(沖縄県) 
開催地(英) Ishigaki IT business support center 
テーマ(和) ライフログ活用技術、オフィスインフォメーションシステム、ライフインテリジェンス、一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, LifeInteligence, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2011-03-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 学習履歴を活用した英語語彙学習法の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on vocabulary building utilizing English language learning log 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 学習履歴 / learning log  
キーワード(2)(和/英) 語彙学習 / vocabulary building  
キーワード(3)(和/英) e-learning / e-learning  
キーワード(4)(和/英) ライフログ / life-log  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 葵 / Aoi Yoshida / ヨシダ アオイ
第1著者 所属(和/英) 津田塾大学 (略称: 津田塾大)
Tsuda College (略称: Tsuda Coll.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青柳 龍也 / Tatsuya Aoyagi / アオヤギ タツヤ
第2著者 所属(和/英) 津田塾大学 (略称: 津田塾大)
Tsuda College (略称: Tsuda Coll.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-03 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2010-78 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.450 
ページ範囲 pp.79-82 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LOIS-2011-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会