電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-03-02 14:50
ネットワーク負荷を考慮したセッションベースWLAN接続制御
小清水 郁上岡英史芝浦工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,無線LAN端末がセッション毎に無線LANアクセスポイントと接続/切断制御を行うセッションベースWLAN接続制御方式を提案/検討する.これにより,無線帯域の利用効率を高めることが可能となり,最終的にはQoS (Quality of Service)の向上につながる.本稿では,セッション毎に発生する接続/切断時のパケットが無線接続状態時に生じるパケットと比較して極めて微小であることについて述べる.また,本方式を実装した無線LAN端末がVoIP (Voice over Internet Protocol)/Web検索/Webブラウジングの各セッションを行っている際に,他端末が実行しているVoIPのUDPパケット到達率を評価することで本提案の有効性について報告する. 
(英) This work discusses a session-based WLAN association control in which a WLAN terminal connects to a WLAN Access Point when a session starts and it disconnects after the session finishes. By implementing this association control mechanism into each WLAN terminal, the whole network utilization efficiency would become better and eventually QoS(Quality of Service) would be improved. In this paper, we will state that the number of packet transmitted from a terminal during an association/disassociation process is much smaller than the number of packet transmitted for session management during a session. Moreover, we will report on the effectiveness of this proposed method by evaluating UDP packet arrival rates of VoIP(Voice over Internet Protocol) service when each WLAN terminal in which this control mechanism is implemented is executing a session of VoIP/Web Searching/Web Browsing.
キーワード (和) セッションベース / 無線LAN / QoS / UDPパケット到達率 / ネットワーク負荷 / / /  
(英) Session-based / WLAN / QoS / UDP Packet Arrival Rate / Traffic Load / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, 2011年3月.
資料番号  
発行日 2011-02-23 (MoMuC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS MoNA SR  
開催期間 2011-03-02 - 2011-03-04 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2011-03-RCS-MoMuC-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ネットワーク負荷を考慮したセッションベースWLAN接続制御 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Session-based WLAN Association Control considering Traffic Load 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) セッションベース / Session-based  
キーワード(2)(和/英) 無線LAN / WLAN  
キーワード(3)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(4)(和/英) UDPパケット到達率 / UDP Packet Arrival Rate  
キーワード(5)(和/英) ネットワーク負荷 / Traffic Load  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小清水 郁 / Kaoru Koshimizu / コシミズ カオル
第1著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: Shibaura Inst of Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上岡 英史 / Eiji Kamioka / カミオカ エイジ
第2著者 所属(和/英) 芝浦工業大学 (略称: 芝浦工大)
Shibaura Institute of Technology (略称: Shibaura Inst of Tech)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-03-02 14:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-MoMuC2010-84 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.434 
ページ範囲 pp.33-36 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MoMuC-2011-02-23 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会