お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-28 14:25
イーサネットリンクアグリゲーションと連携したインタフェース適応制御によるWDMトランスポンダの省電力化に関する一検討
吉兼 昇森田逸郎田中英明KDDI研OCS2010-114
抄録 (和) 現在の光ネットワークでは,伝送装置のインタフェースはトラヒックのピーク値で設計されているため,トラヒック量に関わらず常時一定の伝送速度で運用されている.そのため,トラヒック量が少ないインタフェースでは,伝送装置における電力浪費が課題である.本稿では,この課題を解決するひとつの試みとして,リンクアグリゲーションされたイーサネットトラヒック量と連携させてWDMトランスポンダの使用インタフェース数を適応的に制御し,電力浪費を抑える光伝送システムを提案する. 
(英) In most cases, the interfaces of transmission equipment remain active for 24 hours a day regardless of traffic volume variations, even in the case where the interfaces of the layer 2 switches are controlled by the dynamic bandwidth management function. Therefore, it is expected to save more energy if the interfaces of wavelength division multiplexing (WDM) transponders and layer 2 switches are interworked and the interfaces of the WDM transponders are adaptively controlled depending on traffic amount variations. In this paper, design of an energy-efficient WDM transponder is proposed and demonstrated. The proposed WDM transponder interworking with the link-aggregation technique possessed by a layer 2 switch can achieve power saving depending on traffic volume variations by utilizing an adaptive interface control.
キーワード (和) 省電力 / インタフェース適応制御 / イーサネット / リンクアグリゲーション / WDMトランスポンダ / トラヒック量変動 / /  
(英) Energy saving / Adaptive interface control / Ethernet / Link-aggregation / WDM transponder / Traffic volume variation / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 392, OCS2010-114, pp. 87-92, 2011年1月.
資料番号 OCS2010-114 
発行日 2011-01-20 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2010-114

研究会情報
研究会 OCS CS  
開催期間 2011-01-27 - 2011-01-28 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英) The University of Tokushima 
テーマ(和) コア・メトロシステム、光アクセスシステム・次世代PON、ブロードバンドアクセス方式、(広域)イーサネット、光伝達網 (OTN)、高速インタフェース、アナログ光伝送、量子通信、一般,CS研50周年記念行事  
テーマ(英) Core/metro system, Optical access system/next generation PON, Broadband access system, (Wide area)Ethernet, Optical transport network(OTN), High-speed interface, Analog optaical transmission, Quantum communication etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2011-01-OCS-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) イーサネットリンクアグリゲーションと連携したインタフェース適応制御によるWDMトランスポンダの省電力化に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Energy-Efficient WDM Transponder utilizing Adaptive Interface Control with Link-Aggregation of Ethernet Links 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 省電力 / Energy saving  
キーワード(2)(和/英) インタフェース適応制御 / Adaptive interface control  
キーワード(3)(和/英) イーサネット / Ethernet  
キーワード(4)(和/英) リンクアグリゲーション / Link-aggregation  
キーワード(5)(和/英) WDMトランスポンダ / WDM transponder  
キーワード(6)(和/英) トラヒック量変動 / Traffic volume variation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉兼 昇 / Noboru Yoshikane / ヨシカネ ノボル
第1著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 逸郎 / Itsuro Morita / モリタ イツロウ
第2著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 英明 / Hideaki Tanaka / タナカ ヒデアキ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI Labs.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-28 14:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2010-114 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.392 
ページ範囲 pp.87-92 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2011-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会