電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-28 10:15
InGaAs/AlAsSb量子井戸サブバンド間遷移を用いた位相変調導波路の反射型動作と全光信号処理
秋本良一コン グァンウェイ牛頭信一郎物集照夫石川 浩産総研PN2010-43 OPE2010-156 LQE2010-141 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2010-156 LQE2010-141
抄録 (和) 半導体量子井戸のサブバンド間遷移を利用した位相変調導波路において,信号光を端面で反射させる配置での位相変調効率の検討を行った.ポンプ光と信号光が同じ方向へ伝搬する配置と比較して,位相変調効率を倍増できることをシミュレーションおよび実験により確認した.40Gb/sで全光波長変換実験を行い,変換光の良好なアイ特性が得られた. 
(英) Cross-phase modulation (XPM) efficiency associated with intersubband transition in InGaAs/AlAsSb quantum well waveguide has been examined in the case of facet reflection operation. The probe experiences the pump-induced index change twice, thereby increasing the XPM efficiency two times, compared with co-propagation configuration of pump and probe. XPM-based wavelength conversion at 40Gb/s is demonstrated with clear eye opening.
キーワード (和) サブバンド間遷移 / InGaAs/AlAsSb量子井戸 / 相互位相変調 / / / / /  
(英) intersubband transition / InGaAs/AlAsSb quantum well / cross-phase modulation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 396, LQE2010-141, pp. 99-102, 2011年1月.
資料番号 LQE2010-141 
発行日 2011-01-20 (PN, OPE, LQE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PN2010-43 OPE2010-156 LQE2010-141 エレソ技報アーカイブへのリンク:OPE2010-156 LQE2010-141

研究会情報
研究会 OPE EMT LQE PN IEE-EMT  
開催期間 2011-01-27 - 2011-01-28 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka Univ. 
テーマ(和) フォトニックNW・デバイス、フォトニック結晶・ファイバとその応用、光集積回路、光導波路素子、光スイッチング、導波路解析、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LQE 
会議コード 2011-01-OPE-EMT-LQE-PN-EMT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) InGaAs/AlAsSb量子井戸サブバンド間遷移を用いた位相変調導波路の反射型動作と全光信号処理 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Reflective Operation of Cross-Phase Modulation of Intersubband Transition in InGaAs/AlAsSb Quantum Well Waveguide for All-Optical Signal Processing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) サブバンド間遷移 / intersubband transition  
キーワード(2)(和/英) InGaAs/AlAsSb量子井戸 / InGaAs/AlAsSb quantum well  
キーワード(3)(和/英) 相互位相変調 / cross-phase modulation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋本 良一 / Ryoichi Akimoto / アキモト リョウイチ
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) コン グァンウェイ / Guangwei Cong / コン グァンウェイ
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 牛頭 信一郎 / Shin-ichiro Gozu / ゴズ シンイチロウ
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 物集 照夫 / Teruo Mozume / モズメ テルオ
第4著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 浩 / Hiroshi Ishikawa / イシカワ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-28 10:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LQE 
資料番号 IEICE-PN2010-43,IEICE-OPE2010-156,IEICE-LQE2010-141 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.394(PN), no.395(OPE), no.396(LQE) 
ページ範囲 pp.99-102 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-PN-2011-01-20,IEICE-OPE-2011-01-20,IEICE-LQE-2011-01-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会