電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-21 13:35
直交給電回路を用いた偏波共用マイクロストリップアレーアンテナ ~ 両平面回路技術とエアーブリッジ ~
牛嶋 優西山英輔相川正義佐賀大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究では,両平面回路技術とエアーブリッジを用いたアンテナ機能の拡張性に優れた直交給電マイクロストリップアレーアンテナの新たな構成法を提案する.両平面回路技術とは,ここではマイクロストリップ線路とスロット線路を用いた極めて簡易な構成であり,高い設計自由度などの特徴を持つ回路技術である.一方,エアーブリッジは,CPW 型MMIC 等で頻繁に用いられている技術である.主に,線路を交差させる必要がある時に使用され,回路を簡易に実現できる特徴を有する.ここでは,両平面回路技術とエアーブリッジを組み合わせた給電回路を平面アレーアンテナに応用している.この給電回路は,簡易かつ設計自由度の高い直交給電構造である.よって,この回路を用いることで偏波共用マイクロストリップアレーアンテナを簡易な構成で実現できる.さらに,このアンテナ構成法によって,マルチバンドアレーアンテナ,直交直線偏波切換え機能アレーアンテナ,直交円偏波切換え機能アレーアンテナなど機能の拡張が可能である. 
(英) In this paper, a novel dual polarized microstrip array antenna is proposed using a both-sided MIC technology and air-bridges. The both-sided circuit is useful technology for realizing a simple structure. An advantage of the circuit is a high design exibility. The air-bridges are often used for MMIC because it is possible to ease the circuits complexity. The feeding circuit using both the both-sided circuit and the air-bridges is applied to a microstrip array antenna. The proposed dual polarized microstrip array antenna can be realized using the orthogonal two feeding circuits. As for this cofiguration, it is possible to realize the functional array antennas such as a multiband antenna, a linear polarization switchable microstrip array antenna, etc.
キーワード (和) マイクロストリップアレーアンテナ / 両平面給電回路 / エアーブリッジ / 偏波共用 / 円偏波共用 / / /  
(英) Microstrip array antenna / Both-Sided circuit / Air-bridge / Dual polarized antenna / Dual circularly / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 371, AP2010-156, pp. 137-140, 2011年1月.
資料番号 AP2010-156 
発行日 2011-01-13 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2011-01-20 - 2011-01-21 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) AP 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2011-01-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 直交給電回路を用いた偏波共用マイクロストリップアレーアンテナ 
サブタイトル(和) 両平面回路技術とエアーブリッジ 
タイトル(英) A Novel Dual Polarized Microstrip Array Antenna using Orthogonal Feeding Circuit 
サブタイトル(英) Both-Sided MIC Technology and Air-bridge 
キーワード(1)(和/英) マイクロストリップアレーアンテナ / Microstrip array antenna  
キーワード(2)(和/英) 両平面給電回路 / Both-Sided circuit  
キーワード(3)(和/英) エアーブリッジ / Air-bridge  
キーワード(4)(和/英) 偏波共用 / Dual polarized antenna  
キーワード(5)(和/英) 円偏波共用 / Dual circularly  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 牛嶋 優 / Yu Ushijima / ウシジマ ユウ
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 西山 英輔 / Eisuke Nishiyama / ニシヤマ エイスケ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 相川 正義 / Masayoshi Aikawa / アイカワ マサヨシ
第3著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-21 13:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2010-156 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.371 
ページ範囲 pp.137-140 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-AP-2011-01-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会