電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-19 16:35
カプセル内視鏡映像における補助的画像特徴量を用いた病変トラッキング
椛島誠一郎ハイ ブ王 君秋阪大)・越後富夫阪電通大)・八木康史阪大)・八木敬子神戸薬科大)・斯波將次阪市立総合医療センター)・岡崎博俊藤原靖弘荒川哲男阪市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本研究は,カプセル内視鏡映像における病変の画像間追跡を行う.病変の追跡は,映像中での病変出現範囲の推定など,診断の補助に有用である.映像はフレームレートが低いため,明るさの変化が大きく,小腸の収縮により,病変形状が大きく変化するため,病変の特徴量のみを用いてトラッキングすることは困難である.そこで周囲の特徴量を補助的に用いることで病変領域を画像間追跡する.また,周囲の特徴量も病変と同様に,1対1の対応付けが困難であるため,それらを相互補完する形で対応付けを行う. 
(英) This paper describes a method to track abnormalities on successive frames in a capsule endoscopic image sequence. The exact tracking of abnormalities is useful for supporting diagnosis such as estimating duration appeared on images. The shape of an abnormality is changeable on the successive images, which makes it difficult to track abnormalities precisely. The proposed method uses not only abnormality image features but also surrounding features. Surrounding features, called supporters, are also difficult to track in the images, so they are treated mutually in the proposed method.
キーワード (和) カプセル内視鏡 / 病変追跡 / 非剛体追跡 / 補助特徴量 / / / /  
(英) Capsule Endoscopy / Tracking Abnormality / Tracking Deformable Target / Supporting Feature / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 364, MI2010-82, pp. 5-10, 2011年1月.
資料番号 MI2010-82 
発行日 2011-01-12 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2011-01-19 - 2011-01-20 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館 
開催地(英) Naha-Bunka-Tembusu 
テーマ(和) 医用画像一般 
テーマ(英) General Medical Imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2011-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) カプセル内視鏡映像における補助的画像特徴量を用いた病変トラッキング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Tracking Abnormality in Video Capsule Endoscopy by using Supporters Interpolated from Image Features 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) カプセル内視鏡 / Capsule Endoscopy  
キーワード(2)(和/英) 病変追跡 / Tracking Abnormality  
キーワード(3)(和/英) 非剛体追跡 / Tracking Deformable Target  
キーワード(4)(和/英) 補助特徴量 / Supporting Feature  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 椛島 誠一郎 / Seiichiro Kabashima / カバシマ セイイチロウ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ハイ ブ / Vu Hai / ハイ ブ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 君秋 / Junqiu Wang / ワン ジュンキュ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 越後 富夫 / Tomio Echigo / エチゴ トミオ
第4著者 所属(和/英) 大阪電気通信大学 (略称: 阪電通大)
Osaka Electro-Communication University (略称: Osaka Electro-Communication Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 康史 / Yasushi Yagi / ヤギ ヤスシ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 八木 敬子 / Keiko Yagi / ヤギ ケイコ
第6著者 所属(和/英) 神戸薬科大学 (略称: 神戸薬科大)
Kobe Pharmaceutical University (略称: Kobe Pharmaceutical Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 斯波 將次 / Masatsugu Shiba / シバ マサツグ
第7著者 所属(和/英) 大阪市立総合医療センター (略称: 阪市立総合医療センター)
General Hospital Osaka municipal (略称: General Hospital Osaka municipal)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡崎 博俊 / Hirotoshi Okazaki / オカザキ ヒロトシ
第8著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University graduate school (略称: Osaka City Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 靖弘 / Yasuhiro Fujiwara / フジワラ ヤスヒロ
第9著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University graduate school (略称: Osaka City Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒川 哲男 / Tetsuo Arakawa / アラカワ テツオ
第10著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University graduate school (略称: Osaka City Univ.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-19 16:35:00 
発表時間 15 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2010-82 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.364 
ページ範囲 pp.5-10 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2011-01-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会