電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2011-01-17 10:30
Cell Broadband Engineクラスタにおける開発負担軽減のためのミドルウェアの実装と評価
鎌田俊昭設楽明宏西川由理慶大)・吉見真聡同志社大)・天野英晴慶大VLD2010-85 CPSY2010-40 RECONF2010-54
抄録 (和) 一般的にクラスタの計算資源を利用するためには,mpich や OpenMPI などのライブラリを利用したプログラミングを行う必要がある.その場合,各プロセッサのノード間通信の制御に加え,Cell/B.E. 内の制御を行う必要があり,2 重の制御プログラムを記述する必要がある.上記の負担を軽減するため,本研究報告では、Cell Broadband Engine (Cell/B.E.) を含むクラスタにおいて,ネットワークで接続されたマシンから仮想的に計算資源を扱い,ノード間通信を意識しないプログラム開発を支援するためのミドルウェアを提案し,その実装について述べる.本ミドルウェアを用いることで,通常の Cell/B.E. プログラムと同様のスケールメリットが得られる.また,2種類のアプリケーションを用いた評価の結果,一般的な通信ライブラリである OpenMPI を用いたプログラム実行と比較して,ステップ数がそれぞれ約 40%短縮され,かつ最大で 90%の性能を達成することが確認できた. 
(英) Although accelarators have become prevalent in recent years, it is still difficult to implement many applications on them because special programming techniques and trainings are often required. To write effective parallel program on PC cluster environment with multi-core processors requires two types of programming techniques: multi-thread programming to use multiple cores, and inter-node programming using communication libraries such as mpich or OpenMPI. In order to reduce such programming cost, in this report, we propose a program development middleware which targets Cell Broadband Engine (Cell/B.E.) cluster. Using this mechanism, developers can use Cell/B.E.’s computational resources effectively without inter-node programming nor thread control. As a result of evaluations compared with OpenMPI implementation using two types of benchmark programs, the middleware could reduce 40% of these program steps, and achieved 90% of OpenMPI execution performance in maximum.
キーワード (和) Cell Broadband Engine / 仮想化 / 並列計算 / / / / /  
(英) Cell Broadband Engine / Virtualization / Parallel Computing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 361, CPSY2010-40, pp. 7-12, 2011年1月.
資料番号 CPSY2010-40 
発行日 2011-01-10 (VLD, CPSY, RECONF) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード VLD2010-85 CPSY2010-40 RECONF2010-54

研究会情報
研究会 RECONF VLD CPSY IPSJ-SLDM  
開催期間 2011-01-17 - 2011-01-18 
開催地(和) 慶應義塾大学日吉キャンパス 
開催地(英) Keio Univ (Hiyoshi Campus) 
テーマ(和) FPGA応用および一般 
テーマ(英) FPGA Applications, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CPSY 
会議コード 2011-01-RECONF-VLD-CPSY-SLDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Cell Broadband Engineクラスタにおける開発負担軽減のためのミドルウェアの実装と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Implementation and evaluation of program development middleware for Cell Broadband Engine clusters 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Cell Broadband Engine / Cell Broadband Engine  
キーワード(2)(和/英) 仮想化 / Virtualization  
キーワード(3)(和/英) 並列計算 / Parallel Computing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌田 俊昭 / Toshiaki Kamata / カマタ トシアキ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 設楽 明宏 / Akihiro Shitara / シタラ アキヒロ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西川 由理 / Yuri Nishikawa / ニシカワ ユリ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉見 真聡 / Masato Yoshimi / ヨシミ マサト
第4著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 天野 英晴 / Hideharu Amano / アマノ ヒデハル
第5著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2011-01-17 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CPSY 
資料番号 IEICE-VLD2010-85,IEICE-CPSY2010-40,IEICE-RECONF2010-54 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.360(VLD), no.361(CPSY), no.362(RECONF) 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2011-01-10,IEICE-CPSY-2011-01-10,IEICE-RECONF-2011-01-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会