電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-12-17 15:25
GNU Radioを用いたウィンドプロファイラー用ディジタル受信機の開発
橋口浩之脇阪洋平山本 衛山本真之妻鹿友昭京大)・今井克之住友電工
抄録 (和) 下層大気における乱流の3 次元構造を観測可能とすることを目的として、ルネベルグレンズアンテナ7 台を用いた小型ウィンドプロファイラー(通称:LQ7)の改良により、イメージング・ウィンドプロファイラー(IWP)の開発を行っている。IWPを用いて多周波受信や多チャンネル受信を可能にし、FDI、SDIによる距離分解能、空間分解能の改善のために必要となるディジタル受信機の開発を行っている。開発にはソフトウェア無線の技術を用いて他のレーダーシステムにも適応が容易な柔軟性の高いディジタル受信機を目指している。 
(英) Turbulent mixing at small scales in the lower atmosphere is an important process contributing to energy dissipation and vertical transport of heat and materials. We have been developing an Imaging Wind Profiler (IWP) which enables us to observe the detailed structure of turbulence in the lower atmosphere. A transportable wind profiler (called LQ7) is an active phased array radar using seven Luneberg lens antennas. It has the center frequency of 1357.5 MHz and the peak output power of 2800 W and is located at the Shigaraki MU Observatory. We plan to modify LQ7 to realize IWP. We are developing digital receivers to enable Spatial Domain Interferometry (SDI).
キーワード (和) ディジタル受信機 / ウィンドプロファイラー / ソフトウェア無線 / 大気乱流 / / / /  
(英) Digital Receiver / Wind Profiler Radar / Software Defined Radio / Atmospheric Turbulence / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 348, SANE2010-136, pp. 53-57, 2010年12月.
資料番号 SANE2010-136 
発行日 2010-12-10 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2010-12-17 - 2010-12-17 
開催地(和) 日本工業大学 
開催地(英) Nippon Institute of Technology 
テーマ(和) レーダ信号処理及び一般 
テーマ(英) Radar signal processing and general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2010-12-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GNU Radioを用いたウィンドプロファイラー用ディジタル受信機の開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of the digital receiver for wind profiler radar using GNU Radio 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ディジタル受信機 / Digital Receiver  
キーワード(2)(和/英) ウィンドプロファイラー / Wind Profiler Radar  
キーワード(3)(和/英) ソフトウェア無線 / Software Defined Radio  
キーワード(4)(和/英) 大気乱流 / Atmospheric Turbulence  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 橋口 浩之 / Hiroyuki Hashiguchi / ハシグチ ヒロユキ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 脇阪 洋平 / Youhei Wakisaka / ワキサカ ヨウヘイ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 衛 / Mamoru Yamamoto / ヤマモト マモル
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 真之 / Masayuki Yamamoto / ヤマモト マサユキ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 妻鹿 友昭 / Tomoaki Mega / メガ トモアキ
第5著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 克之 / Katsuyuki Imai / イマイ カツユキ
第6著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, Ltd (略称: Sumitomo Electric Industries)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-12-17 15:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2010-136 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.348 
ページ範囲 pp.53-57 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SANE-2010-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会