お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-12-02 11:10
対話型進化計算を用いた顔画像小顔美観化システム
鷲見慎一郎大地秀治荒川 薫明大SIS2010-38
抄録 (和) 著者らは先に,ε‐フィルタバンクなる非線形ディジタルフィルタバンクを提案し,顔画像の肌における皺,しみなどの凹凸成分を雑音と見なして除去することにより肌を美観化する方式を提案した.さらに対話型進化計算(IEC)を導入し,顔画像美観化システムのパラメータ設定を利用者の主観評価に基づいて最適に行なう方式を提案した.本稿ではさらに,ε-フィルタバンクで抽出される顔の大まかな構造成分に対してコントラスト強調を行なうことにより,彫が深くて引き締まった顔に見える小顔美観化処理方式を提案する.コントラスト強調を行なうことにより顔の頬の上部や鼻筋,額など,光が当たる箇所はより明るくなり,顔の輪郭周辺や鼻筋の脇など陰にかる箇所はより暗くなる.これにより化粧のハイライティングとシェーディングが実現され,小顔化効果が生じる.このコントラスト強調はシグモイド関数を用いた関数で実現され,その強調の度合いを表すパラメータ値もε‐フィルタバンクの他のパラメータと共にIECにより人の主観評価を考慮しながら最適設定される.実際の顔画像に対して,本方式の有効性を示す. 
(英) Authors proposed before a nonlinear digital filter bank system, which removes undesirable skin components in facial images, such as wrinkles and spots, to make the skin look smoothed and beautified. Moreover, a method to design this system considering human subjective criteria and taste is proposed using interactive evolutionary computing (IEC). Now, contrast enhancement is newly introduced to this system in order to make the face look slim. By enhancing the contrast of the base component of the facial image, which is extracted by the nonlinear filter bank, the face looks deeply chiseled because contrast enhancement causes the effect of highlighting and shading. Especially, the dark shade around the outline of the face makes the face look slim and sharp. The degree of contrast enhancement is optimally set by IEC as well as other parameters in the nonlinear filter bank system. The proposed system is verified to be effective in experiments of processing an actual facial image by several users.
キーワード (和) 非線形ディジタルフィルタ / 顔画像処理 / 対話型進化計算 / コントラスト強調 / ディジタルエステ / / /  
(英) nonlinear digital filter / face image processing / interactive evolutionary computing / contrast enhancement / digital aesthetics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 322, SIS2010-38, pp. 17-21, 2010年12月.
資料番号 SIS2010-38 
発行日 2010-11-25 (SIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SIS2010-38

研究会情報
研究会 SIS  
開催期間 2010-12-02 - 2010-12-03 
開催地(和) 奈良県文化会館 
開催地(英)  
テーマ(和) システムオンシリコン,RFID技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIS 
会議コード 2010-12-SIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 対話型進化計算を用いた顔画像小顔美観化システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Facial Image Beautifying System with Slimming Effect Using Interactive Evolutionary Computing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 非線形ディジタルフィルタ / nonlinear digital filter  
キーワード(2)(和/英) 顔画像処理 / face image processing  
キーワード(3)(和/英) 対話型進化計算 / interactive evolutionary computing  
キーワード(4)(和/英) コントラスト強調 / contrast enhancement  
キーワード(5)(和/英) ディジタルエステ / digital aesthetics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鷲見 慎一郎 / Shinichiro Sumi / スミ シンイチロウ
第1著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大地 秀治 / Shuji Ohchi / オオチ シュウジ
第2著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 荒川 薫 / Kaoru Arakawa / アラカワ カオル
第3著者 所属(和/英) 明治大学 (略称: 明大)
Meiji University (略称: Meiji Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-12-02 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIS 
資料番号 IEICE-SIS2010-38 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.322 
ページ範囲 pp.17-21 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SIS-2010-11-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会