電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-19 11:15
LPCケプストラムを用いたネットワークトラヒック分類手法に関する一考察
前田浩明星 健太郎市野将嗣小松尚久早大)・竹下 恵長谷川治久NTTCQ2010-60
抄録 (和) 近年,インターネットの急速な普及・高速化に伴い,様々なサービスを提供する通信トラヒックが急増している.このような状況の中で,サービス毎に区別した品質を提供するために,ネットワーク管理者はサービス毎の通信トラヒック量を分類・識別することが望ましい.このため,筆者らは通信トラヒックから得られる特徴量の連続入力データに着目し,LPC ケプストラムを用いた分析を行うことで通信トラヒックをサービス毎に分類する手法について検討している.本稿ではこの手法の概要を説明すると共に,パターン認識およびLPC ケプストラムを用いた本サービス分類手法と従来手法との比較により,本手法の有効性を示す. 
(英) Network Traffic has increased rapidly by spreading high-speed internet. Moreover, the services provided over the internet become more diverse. In order to provide quality of each service, network administrators should identify the amount of traffic. Therefore, we study a method that classifies the traffic data into each service by using consecutive traffic data and LPC cepstrum. In this paper, we explain the concept of this method, and suggest the effectiveness by comparison of the result between this method and related works.
キーワード (和) トラヒック / QoS / サービス分類 / パターン認識 / LPCケプストラム / / /  
(英) traffic / QoS / service classification / pattern recognition / LPC cepstrum / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 287, CQ2010-60, pp. 67-72, 2010年11月.
資料番号 CQ2010-60 
発行日 2010-11-11 (CQ) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2010-60

研究会情報
研究会 NS ICM CQ  
開催期間 2010-11-18 - 2010-11-19 
開催地(和) 京都大学 桂キャンパス 
開催地(英) Katsura Campus, Kyoto Univ. 
テーマ(和) ネットワーク品質、トラヒック計測、サービス品質、一般 
テーマ(英) Network Quality, Traffic Measurement, Quality of Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CQ 
会議コード 2010-11-NS-ICM-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) LPCケプストラムを用いたネットワークトラヒック分類手法に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on the Internet Traffic Classification Method using LPC cepstrum 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) トラヒック / traffic  
キーワード(2)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(3)(和/英) サービス分類 / service classification  
キーワード(4)(和/英) パターン認識 / pattern recognition  
キーワード(5)(和/英) LPCケプストラム / LPC cepstrum  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 浩明 / Hiroaki Maeda / マエダ ヒロアキ
第1著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 星 健太郎 / Kentaro Hoshi / ホシ ケンタロウ
第2著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 市野 将嗣 / Masatsugu Ichino / イチノ マサツグ
第3著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小松 尚久 / Naohisa Komatsu / コマツ ナオヒサ
第4著者 所属(和/英) 早稲田大学 (略称: 早大)
Waseda University (略称: Waseda Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹下 恵 / Kei Takeshita / タケシタ ケイ
第5著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 長谷川 治久 / Haruhisa Hasegawa / ハセガワ ハルヒサ
第6著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-19 11:15:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CQ 
資料番号 IEICE-CQ2010-60 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.287 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2010-11-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会