電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-19 13:20
汎用メモリによる高速検索ハードウェアのコスト評価と最適パラメータの導出
財津和也阪市大)・山本耕次ルネサスデザイン)・黒田泰斗井上一成ルネサス エレクトロニクス)・阿多信吾岡 育生阪市大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) ルーティングテーブルの高速検索を実現するTCAM (Ternary Content Addressable Memory) において
は、消費電力やコストの増大、容量の制限が問題となっている。我々の研究グループにおいて、新しい検索ハードウェ
アとして、汎用メモリと専用回路を用いてルーティングテーブルを分割管理・検索する手法を提案している。本稿で
は、提案ハードウェアのコストを、実装面積に基づいて評価する。評価結果より、コストを最小に抑える実装パラメー
タの最適値が明らかとなった。 
(英) Ternary content addressable memory (TCAM) is becoming very popular for designing high-throughput
forwarding engines on routers. However, TCAM has potential problems in terms of cost of hardware and power.
We have proposed the RAM-based new hardware architecture for a fast forwarding engine that looks up a route
by a single access. In this report, we evaluate the hardware cost of our forwarding engine by chip area. From the
evaluation results, we con rm the optimal parameter which minimizes the hardware cost.
キーワード (和) IPルータ / アドレス検索 / TCAM / コスト評価 / チップ面積 / / /  
(英) IP Router / Address lookup / Ternary Content Addressable Memory (TCAM) / Cost evaluation / Chip area / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 286, NS2010-101, pp. 75-80, 2010年11月.
資料番号 NS2010-101 
発行日 2010-11-11 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 NS ICM CQ  
開催期間 2010-11-18 - 2010-11-19 
開催地(和) 京都大学 桂キャンパス 
開催地(英) Katsura Campus, Kyoto Univ. 
テーマ(和) ネットワーク品質、トラヒック計測、サービス品質、一般 
テーマ(英) Network Quality, Traffic Measurement, Quality of Service, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2010-11-NS-ICM-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 汎用メモリによる高速検索ハードウェアのコスト評価と最適パラメータの導出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Cost Evaluation and Parameter Optimization of the Fast Forwarding Engine using Standard Memory 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) IPルータ / IP Router  
キーワード(2)(和/英) アドレス検索 / Address lookup  
キーワード(3)(和/英) TCAM / Ternary Content Addressable Memory (TCAM)  
キーワード(4)(和/英) コスト評価 / Cost evaluation  
キーワード(5)(和/英) チップ面積 / Chip area  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 財津 和也 / Kazuya Zaitsu / ザイツ カズヤ
第1著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 耕次 / Koji Yamamoto / ヤマモト コウジ
第2著者 所属(和/英) ルネサスデザイン (略称: ルネサスデザイン)
Renesas Design (略称: Renesas Design)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 黒田 泰斗 / Yasuto Kuroda / クロダ ヤスト
第3著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics (略称: Renesas Electronics)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 一成 / Kazunari Inoue / イノウエ カズナリ
第4著者 所属(和/英) ルネサスエレクトロニクス (略称: ルネサス エレクトロニクス)
Renesas Electronics (略称: Renesas Electronics)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 阿多 信吾 / Shingo Ata / アタ シンゴ
第5著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡 育生 / Ikuo Oka / オカ イクオ
第6著者 所属(和/英) 大阪市立大学 (略称: 阪市大)
Osaka City University (略称: Osaka City Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-19 13:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2010-101 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.286 
ページ範囲 pp.75-80 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2010-11-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会