電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-17 15:15
ファイル伸縮に耐性のある類似ハッシュ算出方式の考察
芹田 進藤井康広甲斐 賢村上隆夫本多義則日立
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) あるファイルと類似するファイルをPCやサーバの中から高速かつ高精度に見つけ出したいというニーズは高い。この目的に利用可能な技術として類似ハッシュと呼ばれる電子ファイルの特徴量を算出する方法が知られている。通常のハッシュ関数はファイルの内容が少しでも変化すると特徴量が全く異なるが,類似ハッシュはファイルの内容が少し変化しても特徴量が大きく変わらない。従来の類似ハッシュには,編集によりファイル長が伸縮した場合に類似度判定の精度が低下するという問題がある。本論文では,ファイル長が伸縮した場合でも高精度な類似度判定を可能とするファイル特徴量算出方法について検討する。さらに評価実験により,従来方式に比べ真陽性が22.5%向上することを確認する。 
(英) Similar files in PCs and servers need to be identified quickly and accurately, and this can be done by using similarity hashing to extract feature values of files. Whereas the cryptographic hashes of two files differing by even a single bit are drastically different, the similarity hashes of files with small modifications do not differ much. With conventional similarity hashing methods, however, the accuracy with which modified files are recognized to be similar decreases when the modifications change the file size. In this paper we discuss an improved similarity hashing method that can accurately identify similar files whose sizes differ. Experimental results show that the true positive rate obtained using the improved method is 22.5% higher than that obtained using a conventional method.
キーワード (和) 類似ハッシュ / ファジィハッシュ / デジタルフォレンジック / / / / /  
(英) similarity hashing / fuzzy hashing / digital forensic / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 281, ISEC2010-54, pp. 31-36, 2010年11月.
資料番号 ISEC2010-54 
発行日 2010-11-10 (ISEC, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ISEC LOIS  
開催期間 2010-11-17 - 2010-11-18 
開催地(和) 筑波大学 
開催地(英) Tsukuba Univ. 
テーマ(和) 情報セキュリティ,ライフログ活用技術,ライフインテリジェンス,オフィス情報システム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2010-11-ISEC-LOIS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ファイル伸縮に耐性のある類似ハッシュ算出方式の考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Similarity Hashing resistant to file modifications 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 類似ハッシュ / similarity hashing  
キーワード(2)(和/英) ファジィハッシュ / fuzzy hashing  
キーワード(3)(和/英) デジタルフォレンジック / digital forensic  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 芹田 進 / Susumu Serita /
第1著者 所属(和/英) 株式会社 日立製作所 システム開発研究所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd.,System Development, Lab. (略称: Hitachi, Ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 康広 / Yasuhiro Fujii /
第2著者 所属(和/英) 株式会社 日立製作所 システム開発研究所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd.,System Development, Lab. (略称: Hitachi, Ltd.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 甲斐 賢 / Satoshi Kai /
第3著者 所属(和/英) 株式会社 日立製作所 システム開発研究所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd.,System Development, Lab. (略称: Hitachi, Ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 隆夫 / Takao Murakami /
第4著者 所属(和/英) 株式会社 日立製作所 システム開発研究所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd.,System Development, Lab. (略称: Hitachi, Ltd.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 本多 義則 / Yoshinori Honda /
第5著者 所属(和/英) 株式会社 日立製作所 システム開発研究所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd.,System Development, Lab. (略称: Hitachi, Ltd.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-17 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2010-54,IEICE-LOIS2010-33 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.281(ISEC), no.282(LOIS) 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ISEC-2010-11-10,IEICE-LOIS-2010-11-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会