電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-11 11:00
スペクトラム分割シングルキャリア伝送の送信機構成とその特性
鈴木康夫矢野一人上羽正純ATR
抄録 (和) シングルキャリア変調のスペクトラムをバンドパスフィルタにより複数の帯域に分割し,それぞれを周波数変換して伝送する帯域制限付きスペクトラム分割シングルキャリア伝送方式において,スペクトラム分割前の変調波形をロールオフフィルタにより整形する構成とSC-FDMA変調の様に整形しない構成について検討し,スペクトラムを複数の帯域に分割した時の送信信号のピーク対平均電力比と,分割したスペクトラム間の帯域を使用する他システムへの干渉である隣接チャネル漏洩電力比をシミュレーションにより明らかにした. 
(英) This paper studies two transmitter structures of the band-limited spectrum-division single carrier transmission method, which divides a single carrier modulation spectrum into a few “subspectra” by using roll-off filters and allocates them for fragmented vacant spectra. One is with waveform shaping before spectrum is divided, and the other is without waveform shaping like SC-FDMA modulation, are examined. For two structures, peak-to-average power ratio, PAPR, with spectrum division and adjacent channel leakage power ratio, ACLR, that is interference in another system sandwiched between subspectrum, are evaluated by computer simulations.
キーワード (和) ダイナミックスペクトラムアクセス / シングルキャリア伝送 / シミュレーション / PAPR / ACLR / / /  
(英) Dynamic Spectrum Access / Single Carrier Transmission / Simulation / PAPR / ACLR / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 268, RCS2010-142, pp. 1-4, 2010年11月.
資料番号 RCS2010-142 
発行日 2010-11-04 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP RCS  
開催期間 2010-11-10 - 2010-11-12 
開催地(和) 福井大学 
開催地(英) Fukui Univ. 
テーマ(和) アダプティブアンテナ, 等化, 干渉キャンセラ,MIMO, 無線通信, 一般 
テーマ(英) AP, RCS 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2010-11-AP-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) スペクトラム分割シングルキャリア伝送の送信機構成とその特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Structure of Spectrum-Division Single Carrier Transmitter and Transmission Performance 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ダイナミックスペクトラムアクセス / Dynamic Spectrum Access  
キーワード(2)(和/英) シングルキャリア伝送 / Single Carrier Transmission  
キーワード(3)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(4)(和/英) PAPR / PAPR  
キーワード(5)(和/英) ACLR / ACLR  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 康夫 / Yasuo Suzuki / スズキ ヤスオ
第1著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 矢野 一人 / Kazuto Yano / ヤノ カズト
第2著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 上羽 正純 / Masazumi Ueba / ウエバ マサズミ
第3著者 所属(和/英) 国際電気通信基礎技術研究所 (略称: ATR)
Advanced Telecommunications Research Institute International (略称: ATR)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-11 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2010-142 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.268 
ページ範囲 pp.1-4 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-RCS-2010-11-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会