電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-11-11 09:40
100ギガビットイーサネット対応レーン縮退技術の研究
神戸章宏光野正志豊田英弘日立CS2010-39
抄録 (和) 100GbEマルチレーン伝送方式は、データを複数のレーンに分割してパラレル伝送することで高速化に成功した。しかし100GbEは、複数のレーンのうち1本でも使用不能になるとリンクが切断されてしまい、信頼性の低下が問題となる。そこで、本研究では一部のレーンで発生した障害を回避してリンクを維持可能な物理層アーキテクチャを提案する。提案方式では各レーンのビットエラーレートを監視し、正常と判断したレーンにのみデータを振り分けることを特徴とする。さらに、FPGAベースの試作機を作製し、提案方式の有効性を実証した。 
(英) Multi-lane 100GbE transmission is successfully accelerated by the parallel transmission data is divided into multiple lanes. However, 100GbE, the link becomes unavailable down a single lane of more than one lane. Decrease in reliability is a problem. Therefore, in this study occurred in the lane to avoid some failures, we propose an architecture that can maintain a physical layer link. In the proposed scheme to monitor the bit of each lane, the lane only distributes the data judged to be normal. In addition, FPGA-based prototypes were fabricated, demonstrating the effectiveness of the proposed scheme.
キーワード (和) 100ギガビットイーサネット / マルチレーン伝送 / レーン縮退 / / / / /  
(英) 100Gbit Ethernet / Multilane Transmission / Lane Degeneration / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 269, CS2010-39, pp. 13-18, 2010年11月.
資料番号 CS2010-39 
発行日 2010-11-04 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
査読に
ついて
本技術報告は査読を経ていない技術報告であり,推敲を加えられていずれかの場に発表されることがあります.
PDFダウンロード CS2010-39

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2010-11-11 - 2010-11-12 
開催地(和) 和倉温泉観光会館 
開催地(英) Wakura Hot Spring 
テーマ(和) ブロードバンドアクセス,ホームネットワーク,ネットワークサービス,通信利用アプリケーション,一般 
テーマ(英) Broadband access systems, home networks, network services, applications for communications, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2010-11-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 100ギガビットイーサネット対応レーン縮退技術の研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Lane Degeneration Technology for 100Gbit Ethernet 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 100ギガビットイーサネット / 100Gbit Ethernet  
キーワード(2)(和/英) マルチレーン伝送 / Multilane Transmission  
キーワード(3)(和/英) レーン縮退 / Lane Degeneration  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神戸 章宏 / Akihiro Kanbe / カンベ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 光野 正志 / Masashi Kono / コウノ マサシ
第2著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 豊田 英弘 / Hidehiro Toyoda / トヨダ ヒデヒロ
第3著者 所属(和/英) 株式会社日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-11-11 09:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2010-39 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.269 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2010-11-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会