電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-10-28 09:50
相互干渉を考慮に入れた路車間通信と車車間通信混在型OFDMA周波数共用スケジューリングに関する検討
徐 峰寧藤井威生電通大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では高度道路交通システムの路車間通信(RVC)と車車間通信(IVC)の間で直交周波数分割多元接続(OFDMA)を用いた周波数共用システムを検討する.このような周波数共用システムは正確な周波数同期と時間同期が必要であるが,自律分散制御型のIVCでは困難が伴う.IVCの周波数オフセットや時間オフセットによりOFDMAのサブキャリアの直交性が崩れ,キャリア間干渉が発生し,RVCの特性が劣化する問題がある.本検討では,OFDMAにおけるタイムスロットとサブキャリアをRVCとIVCそれぞれ複数の通信ぺア間の通信に割り当てる際に,適応的にサブキャリア選択および電力制御を行うことで,RVCへの干渉を抑えることが可能な周波数共用スケジューリングを提案する.また,提案するスケジューリングはIVCの通信ペア間の車車間距離を考慮に入れて,IVCの通信ペアにも適切な通信優先度を与えることができる. 
(英) In this paper, a frequency sharing with OFDMA (Orthogonal Frequency Division Multiple Access) is considered to be applied on road to vehicle communication (RVC) and inter-vehicle communication (IVC). However, it is difficult to accomplish precise frequency and timing synchronization in IVC. This leads to multiple access interference with the collapse of orthogonality among OFDMA subcarriers due to carrier frequency offset and symbol timing offset of IVC. This paper propose a frequency sharing scheduling to suppress the interference to RVC by selecting subcarriers and controlling power at IVC adaptively during the period allocating the time slot and the subcarrier of OFDMA to multiple pairs of RVC and IVC, respectively. Furthermore, the proposed scheduling method can give the appropriate priority to IVC for traffic safety on frequency sharing system.
キーワード (和) 路車間通信 / 車車間通信 / 周波数共用 / OFDMA / サブキャリア割当 / 電力制御 / /  
(英) Road to Vehicle Communication / Inter-Vehicle Communication / Frequency Sharing / OFDMA / Subcarrier Assignment / Power Control / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 252, SR2010-50, pp. 73-78, 2010年10月.
資料番号 SR2010-50 
発行日 2010-10-20 (RCS, SR), 2010-10-21 (AN, USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AN USN SR RCS  
開催期間 2010-10-27 - 2010-10-29 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka University 
テーマ(和) 無線分散ネットワークおよび一般 
テーマ(英) Wireless distributed network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2010-10-AN-USN-SR-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 相互干渉を考慮に入れた路車間通信と車車間通信混在型OFDMA周波数共用スケジューリングに関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of OFDMA Frequency Sharing Scheduling for Road to Vehicle and Inter-Vehicle Communications for Avoiding Mutual Interference 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 路車間通信 / Road to Vehicle Communication  
キーワード(2)(和/英) 車車間通信 / Inter-Vehicle Communication  
キーワード(3)(和/英) 周波数共用 / Frequency Sharing  
キーワード(4)(和/英) OFDMA / OFDMA  
キーワード(5)(和/英) サブキャリア割当 / Subcarrier Assignment  
キーワード(6)(和/英) 電力制御 / Power Control  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 徐 峰寧 / Fengning Xu / ジョ ホウネイ
第1著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤井 威生 / Takeo Fujii / フジイ タケオ
第2著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: UEC)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-10-28 09:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-RCS2010-117,IEICE-SR2010-50,IEICE-AN2010-27,IEICE-USN2010-23 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.251(RCS), no.252(SR), no.253(AN), no.254(USN) 
ページ範囲 pp.63-68(RCS), pp.73-78(SR), pp.9-14(AN), pp.9-14(USN) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2010-10-20,IEICE-SR-2010-10-20,IEICE-AN-2010-10-21,IEICE-USN-2010-10-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会