お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-10-28 14:50
Optimum Amplifier Selection Method of Array Feed Element for Minimizing Power Consumption
Takayuki NakanishiKazunari KihiraTamotsu NishinoYoshihiko KonishiMitsubishi ElectricSAT2010-50
抄録 (和) 近年,100 ビーム級のマルチビームを用いた衛星通信システムが研究されている.マルチビーム衛星では柔軟な周波数割り当てや効率のよい周波数再利用を実現でき,通信トラフィックの変動に柔軟な対応が可能といった利点を有する.このようなマルチビーム衛星通信システムには一次放射器アレーを有する反射鏡形式のアンテナが用いられる.マルチビームアンテナには,トラフィックの変動が発生してもその電力増幅に十分耐えることのできる大電力増幅器を配置する必要があるが,100 ビーム級の構成では素子数が非常に多いため消費電力が大きくなってしまう.本報告では,最大出力電力が異なる複数の増幅器を用い,一次放射器アレーの消費電力が最小となる組み合わせ最適化について提案し,単一の増幅器を用いる場合に比べて,大幅な消費電力低減が可能であることを明らかにする. 
(英) In recent years, multibeam satellite systems with hundreds of spot beams have been developed and studied. A Multibeam satellite system realizes adaptive frequency allocation for efficient frequency reuse, and has the flexibility to control traffic in communication. When natural disasters happen, the communications traffics concentrate at the area because many people use cellular phones and access to the Internet. The corresponding beam to the area requires the highest output power operation in the emergency case. The amplifiers consist of the beam is operated at the required output power (ROP) in the emergency case. Generally, all amplifiers have the same maximum output power (MOP). However, not all the amplifiers require the same power as the MOP. The amplifier whose MOP is much higher than the ROP has low efficiency. In this paper, to minimize the power consumption of array-fed element, we propose the method how to select the MOP for each amplifier of antenna element of array antenna system.
キーワード (和) マルチビームアンテナ / 一次放射器アレー / 増幅器 / 消費電力 / / / /  
(英) Multibeam Antenna / Array Feed Element / Amplifier / Power Consumption / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 256, SAT2010-50, pp. 45-50, 2010年10月.
資料番号 SAT2010-50 
発行日 2010-10-21 (SAT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SAT2010-50

研究会情報
研究会 SAT  
開催期間 2010-10-28 - 2010-10-29 
開催地(和) 慶州(韓国) 
開催地(英) Kyonju(Korea) 
テーマ(和) 衛星通信技術及び一般 (JC-SAT2010) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SAT 
会議コード 2010-10-SAT 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optimum Amplifier Selection Method of Array Feed Element for Minimizing Power Consumption 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) マルチビームアンテナ / Multibeam Antenna  
キーワード(2)(和/英) 一次放射器アレー / Array Feed Element  
キーワード(3)(和/英) 増幅器 / Amplifier  
キーワード(4)(和/英) 消費電力 / Power Consumption  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 孝行 / Takayuki Nakanishi / ナカニシ タカユキ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 紀平 一成 / Kazunari Kihira / キヒラ カヅナリ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 西野 有 / Tamotsu Nishino / ニシノ タモツ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小西 善彦 / Yoshihiko Konishi / コニシ ヨシヒコ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-10-28 14:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SAT 
資料番号 IEICE-SAT2010-50 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.256 
ページ範囲 pp.45-50 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SAT-2010-10-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会