電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-10-27 12:50
サンプルレート変換を組み合わせたΣΔA/D変換器の検討
田中 章稲森真美子眞田幸俊慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本報告では分数比サンプルレート変換を組み合わせたΣΔ A/D 変換器を提案する.以前の報告において直
接挿入/削除法による分数比サンプルレート変換を提案した. しかしこの方法はΣΔ変調出力後のローパスフィルタを
高いサンプルレートで動作させる必要がある.提案方式ではΣΔ変調出力をローパスフィルタの前段でデシメーショ
ンすることによりローパスフィルタを低速で動作させつつサンプルレート変換を実現する.シミュレーションの結果,
従来方式と同等の性能で加算器の動作速度を下げることができると分かった. 
(英) This work presents a sigma-delta analog-to-digital converter (ADC) with Fractional Sample Rate Con-
version (SRC). Our previous report proposed a fractional sample rate conversion by direct insertion/deletion method.
However, the method requires a lowpass lter be placed after the sigma-delta modulator. The proposed method
in this report realizes SRC and low speed lowpass lter by decimating the sigma-delta modulated signal before
a FIR lowpass lter. Simulation results show that the current proposed method achieves similar performance as
conventional methods but at a lower adder clock speed.
キーワード (和) 分数比サンプルレート変換 / ΣΔ A/D 変換器 / ソフトウェア無線 / 直接挿入/削除 / / / /  
(英) fractional SRC / sigma-delta A/D / SDR / direct insertion/deletion / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 252, SR2010-40, pp. 1-6, 2010年10月.
資料番号 SR2010-40 
発行日 2010-10-20 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AN USN SR RCS  
開催期間 2010-10-27 - 2010-10-29 
開催地(和) 大阪大学 
開催地(英) Osaka University 
テーマ(和) 無線分散ネットワークおよび一般 
テーマ(英) Wireless distributed network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2010-10-AN-USN-SR-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) サンプルレート変換を組み合わせたΣΔA/D変換器の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Analysis of Sigma-delta ADC with Fractional Sample Rate Conversion 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 分数比サンプルレート変換 / fractional SRC  
キーワード(2)(和/英) ΣΔ A/D 変換器 / sigma-delta A/D  
キーワード(3)(和/英) ソフトウェア無線 / SDR  
キーワード(4)(和/英) 直接挿入/削除 / direct insertion/deletion  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 章 / Akira Tanaka / タナカ アキラ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 稲森 真美子 / Mamiko Inamori / イナモリ マミコ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 眞田 幸俊 / Yukitoshi Sanada / サナダ ユキトシ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-10-27 12:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2010-40 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.252 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2010-10-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会