お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-10-23 16:55
観光地に対する長所情報の収集と分類の試み
奥村秀人徳久雅人村上仁一村田真樹鳥取大TL2010-34 NLC2010-13
抄録 (和) 本稿では,観光地開発の支援技術として,観光地における長所情報をブログから収集し,長所を分類する手法を提案する.ブログから長所を表す文を判定するために,情緒推定を行う.得られた長所情報は,その情報における用言の意味的な属性,および,観光地の特徴的な名詞に基づき分類する.観光地の長所情報として現れる名詞の特徴はBM25のスコアとする.1つの試行として,本手法を,「江ノ島海岸」,「若狭湾」,「三陸海岸」という3つの観光地に対する長所情報の抽出に用いた.3地域の長所情報を細分類できたことで,観光地分析者が目を通すべき文章を抑えることができた. 
(英) In this paper, we propose the method to extract and classify strong points in sightseeing area as support techniques to develop sightseeing area. This method consists of two steps. One is an affective blog analysis to extract the strong points, and the other is a clustering both by the semantic attributes of verbs and adjectives and by the BM25 score of nouns that express the character of the area. In the trial of our method, the strong points were extracted and classified from blogs about ``Enoshima beach,'' ``Wakasa bay'' and ``Sanriku coast.'' This method reduced the sentences that the developer should read.
キーワード (和) 観光 / ブログ / 評判 / 感情 / 情緒 / / /  
(英) sightseeing / blog / sentiment / affect / emotion / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 244, TL2010-34, pp. 25-30, 2010年10月.
資料番号 TL2010-34 
発行日 2010-10-16 (TL, NLC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード TL2010-34 NLC2010-13

研究会情報
研究会 TL NLC  
開催期間 2010-10-23 - 2010-10-23 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) 自然言語の論理と感情 
テーマ(英) Logical and Affective Aspects of Natural Language 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2010-10-TL-NLC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 観光地に対する長所情報の収集と分類の試み 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Trial of extracting and classifying strong points in sightseeing area 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 観光 / sightseeing  
キーワード(2)(和/英) ブログ / blog  
キーワード(3)(和/英) 評判 / sentiment  
キーワード(4)(和/英) 感情 / affect  
キーワード(5)(和/英) 情緒 / emotion  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥村 秀人 / Hideto Okumura / オクムラ ヒデト
第1著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 徳久 雅人 / Masato Tokuhisa / トクヒサ マサト
第2著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 仁一 / Jin'ichi Murakami / ムラカミ ジンイチ
第3著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 真樹 / Masaki Murata / ムラタ マサキ
第4著者 所属(和/英) 鳥取大学 (略称: 鳥取大)
Tottori University (略称: Tottori Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-10-23 16:55:00 
発表時間 30 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2010-34,IEICE-NLC2010-13 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.244(TL), no.245(NLC) 
ページ範囲 pp.25-30 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2010-10-16,IEICE-NLC-2010-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会