お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-10-14 13:00
Hardware Objectモデルに基づくネットワーク環境下におけるhw/sw複合体システムの設計例
田向 権有泉政博ベルグシュタイン ナダヴ東京農工大)・ロブリア ジョナタングルノーブル第1大)・関根優年東京農工大DC2010-18
抄録 (和) 本論文では,hardware object modelに基づくnetworked hw/sw complex systemのデザイン例を述べる.
提案するデザインフローでは,ハードウェア部はオブジェクトとして扱われる.
ソフトウェアのオブジェクトと同様に,ネットワーク上の任意のアプリケーションから,動的な生成・実行・削除が可能である.
ハードウェアオブジェクトはFPGA内の仮想回路空間にロードされ,アプリケーションの演算速度を加速する.
この実現のために,ハードウェアオブジェクトの遠隔動的再構成,遠隔操作,仮想化技術を提案する.
さらに,networked hw/sw complex systemのプラットフォームとして,hwModule FPGA Board series及びSystem Develoment Kitを開発した.
動画像コーデックを用いたWEBアプリケーションの実装例を通して本手法の有効性を述べる. 
(英) In this paper, we describe a design example of a networked hw/sw complex system based on the hardware object model.
In the design flow of the proposed system, a hardware unit can be handled as an object in object-oriented design.
This hardware object can be dynamically constructed, executed, and destructed from any remote applications on the network.
The hardware object is loaded into the FPGA's virtual hardware circuit space, and accelerates user applications.
To realize these functions, we propose virtualization technologies to remotely reconfigure and control the hardware object.
As the platform of the networked hw/sw complex system, we develope a hwModule FPGA board and its System Development Kit.
In order to demonstrate the proposed architecture's effectiveness, a video streaming application based on the networked hw/sw complex system has been developed.
キーワード (和) hw/sw複合体 / オブジェクト指向デザイン / FPGA / デジタルハードウェア / コーデック / webアプリケーション / /  
(英) networked hw/sw complex system / object oriented design / FPGA / digital hardware / video codec / web application / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 229, DC2010-18, pp. 1-6, 2010年10月.
資料番号 DC2010-18 
発行日 2010-10-07 (DC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード DC2010-18

研究会情報
研究会 DC  
開催期間 2010-10-14 - 2010-10-14 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg 
テーマ(和) ネットワーク環境でのディペンダビリティ、および一般 
テーマ(英) Dependability in Network Environment, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DC 
会議コード 2010-10-DC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Hardware Objectモデルに基づくネットワーク環境下におけるhw/sw複合体システムの設計例 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Design Example of Networked hw/sw Complex System based on Hardware Object Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) hw/sw複合体 / networked hw/sw complex system  
キーワード(2)(和/英) オブジェクト指向デザイン / object oriented design  
キーワード(3)(和/英) FPGA / FPGA  
キーワード(4)(和/英) デジタルハードウェア / digital hardware  
キーワード(5)(和/英) コーデック / video codec  
キーワード(6)(和/英) webアプリケーション / web application  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田向 権 / Hakaru Tamukoh / タムコウ ハカル
第1著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 有泉 政博 / Masahiro Ariizumi / アリイズミ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) ベルグシュタイン ナダヴ / Nadav Bergstein / ベルグシュタイン ナダヴ
第3著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) ロブリア ジョナタン / Jonathan Laubriat / ロブリア ジョナタン
第4著者 所属(和/英) グルノーブル第1大 (略称: グルノーブル第1大)
Universite Grenoble 1 - Joseph Fourier (略称: Universite Grenoble 1)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 関根 優年 / Masatoshi Sekine / セキネ マサトシ
第5著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: TUAT)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-10-14 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 DC 
資料番号 IEICE-DC2010-18 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.229 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DC-2010-10-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会