電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-09-09 14:15
3軸加速度センサを用いた歩行者推定に関する研究
杉森大輔岩本健嗣松本三千人富山県立大
抄録 (和) 今日の認証システムにはICカードによる認証や,生体認証など多くのシステムが存在する.しかし,そのほとんどはユーザが認証機の前で何らかのアクションを起こして認証を行うため,ユーザ側に負担をかけることになる.そこで,ユーザが機器の前で特別なアクションを起こさずに認証を行う方法として,歩行動作による認証方式を提案する.本稿では,基礎検討として携帯電話に搭載されている3軸加速度センサを用いて,ユーザの歩行データから特徴量を抽出し, C4.5決定木による,歩行動作から歩行者を推定する実験を行い,その精度を評価し,歩行認証システムの実現性について検討した. 
(英) Recently, there are many kinds of certification systems, for example, IC card system and biometric recognition system. However, most of them require imposition of users, as users need some actions in front of certification system. Therefore, we suggest authentic method by walking as method without user’s special action in front of certification system. In this research, we use 3-axis accelerometer which is mounted on mobile phone. We extract feature quantity from user’s walking data and experiment identification of pedestrian from waking action. Then, we examined the possibility of realization of the system.
キーワード (和) 携帯電話 / 3軸加速度センサ / 歩行者推定 / / / / /  
(英) mobile phone / 3-axis accelerometer / identification of pedestrian / / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HPB  
開催期間 2010-09-09 - 2010-09-09 
開催地(和) 奈良女 
開催地(英) Nara Women's Univ. 
テーマ(和) ヒューマンプローブの可能性を開拓する技術 
テーマ(英) Technologies that expand the possibilities of Human Probes environments 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HPB 
会議コード 2010-09-HPB 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 3軸加速度センサを用いた歩行者推定に関する研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study about identification of pedestrian by using 3-axis accelerometer 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 携帯電話 / mobile phone  
キーワード(2)(和/英) 3軸加速度センサ / 3-axis accelerometer  
キーワード(3)(和/英) 歩行者推定 / identification of pedestrian  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉森 大輔 / Daisuke Sugimori / スギモリ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Prefectural Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩本 健嗣 / Takeshi Iwamoto / イワモト タケシ
第2著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Prefectural Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 三千人 / Michito Matsumoto / マツモト ミチト
第3著者 所属(和/英) 富山県立大学 (略称: 富山県立大)
Toyama Prefectural University (略称: Toyama Prefectural Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-09-09 14:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HPB 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会