電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-09-06 11:40
margin assumptionの下での分類器の誤り率の評価について
綾野孝則鈴木 譲阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 統計的学習理論において、分類器の誤り率がサンプル数$n$に応じてどのくらいの速さで最適なものに近づくかを理論的に評価することは、SVMなどの性能を評価し、扱っている分類問題の難しさを判断する上で非常に重要になる。Tsybakovは雑音に関する条件(margin assumption)の下での最適なレート(最大$n^{-1}$まで)を与えた。またAudibertとTsybakovはmargin assumptionと回帰関数の滑らかさに関する仮定の下、$n^{-1}$よりも速い最適なレートを与えた。本発表ではこれらの結果について調査、紹介し、多値分類問題への一般化と分布に関する若干の一般化を与える。最後に今後の課題について述べる。 
(英) In statistical learning, it is very important for evaluation of the performance of SVM and the conclusion of the difficulty of the classification problem that we think
to evaluate theoretically the speed that the error rate of the classifier approach to the optimal value.
Tsybakov gave the optimal convergence rate (up to $n^{-1}$)under the margin assumption.
Audibert and Tsybakov gave the optimal convergence rate that is faster than $n^{-1}$under the margin assumption and the smoothness assumption of the regression function.
Our presentation will introduce these results,and give the generalization to the milti case,and give a little generalization about the distribution. Finally,we will state the problem.
キーワード (和) 統計的学習 / 経験過程 / 分類 / 低雑音 / 収束レート / 誤り率 / /  
(英) statistical learning / empirical processes / classification / low noise / rate of convergence / risk / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 188, IBISML2010-54, pp. 193-199, 2010年9月.
資料番号 IBISML2010-54 
発行日 2010-08-29 (PRMU, IBISML) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IBISML PRMU IPSJ-CVIM  
開催期間 2010-09-05 - 2010-09-06 
開催地(和) 福岡大学 
開催地(英) Fukuoka Univ. 
テーマ(和) コンピュータビジョンとパターン認識のための機械学習と最適化, 一般 
テーマ(英) Machine learning and optimization for computer vision and pattern recognition, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IBISML 
会議コード 2010-09-IBISML-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) margin assumptionの下での分類器の誤り率の評価について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of the error rate of the classifier under the margin assumption 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 統計的学習 / statistical learning  
キーワード(2)(和/英) 経験過程 / empirical processes  
キーワード(3)(和/英) 分類 / classification  
キーワード(4)(和/英) 低雑音 / low noise  
キーワード(5)(和/英) 収束レート / rate of convergence  
キーワード(6)(和/英) 誤り率 / risk  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 綾野 孝則 / Takanori Ayano / アヤノ タカノリ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 譲 / Joe Suzuki / スズキ ジョウ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-09-06 11:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IBISML 
資料番号 IEICE-PRMU2010-82,IEICE-IBISML2010-54 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.187(PRMU), no.188(IBISML) 
ページ範囲 pp.193-199 
ページ数 IEICE-7 
発行日 IEICE-PRMU-2010-08-29,IEICE-IBISML-2010-08-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会