電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-08-27 15:40
レーザー加工用高出力光伝送ファイバの開発
蟹江智彦水戸瀬雄一永島拓志小西一昌高橋健一郎島川 修樽 稔樹佐々木 隆住友電工OFT2010-27
抄録 (和) 薄膜型太陽電池の製造工程では、レーザスクライブ加工が幅広く用いられている。この加工プロセスでは、矩形形状のフラットトップビームを用いることで、高品質かつ効率的な加工が可能となる。矩形コアファイバは、容易に矩形フラットトップビームを形成できるとともに、フレキシブルな加工システムを実現できる特徴を持つ。今回、開発した矩形コアファイバを使用することで均一な強度分布を持つ矩形フラットトップビームの形成が可能であることを示すとともに、そのビームプロファイルに影響を及ぼす要因について調査した結果を報告する。 
(英) Laser scribe processing is used widely in thin film solar cells. It realizes effective scribe processing in a high quality to use rectangle flat-top beam. Rectangular formed optical fiber can form rectangle flat-top beam easily and it has the characteristic that can build a flexible processing system. In this investigation, authors show that they have developed the rectangular formed optical fiber and it is possible to form rectangle flat-top beam to have enough uniform strength distribution by using this. In addition, authors report the result that they investigated about various factors to have an influence on a uniform strength distribution profile.
キーワード (和) 矩形コアファイバ / フラットトップビーム / レーザー加工 / 薄膜太陽電池 / / / /  
(英) Rectangular Formed Optical Fiber Cable / Flat-Top Beam / Laser Scribe / Thin film Solar Cell / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 177, OFT2010-27, pp. 63-66, 2010年8月.
資料番号 OFT2010-27 
発行日 2010-08-19 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2010-27

研究会情報
研究会 OCS OFT  
開催期間 2010-08-26 - 2010-08-27 
開催地(和) 旭川ときわ市民ホール 
開催地(英) Asahikawa Tokiwa Shimin Hall 
テーマ(和) 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英) Optical fiber cable/cord, Optical fiber for communication, Optical fiber line component, Optical line maintenance/monitoring/test technology, Splice/wiring technology, Optical fiber mearurement technology, Optical connector, Holey fiber, Functional optical fiber, Optical signal processing, Fiber type device, Optical measurement equipment, Laser processing, High power laser light transpotation, Optical power supply, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2010-08-OCS-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) レーザー加工用高出力光伝送ファイバの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Rectangular Formed Optical Fiber Cable for High Power Lasers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 矩形コアファイバ / Rectangular Formed Optical Fiber Cable  
キーワード(2)(和/英) フラットトップビーム / Flat-Top Beam  
キーワード(3)(和/英) レーザー加工 / Laser Scribe  
キーワード(4)(和/英) 薄膜太陽電池 / Thin film Solar Cell  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 蟹江 智彦 / Tomohiko Kanie / カニエ トモヒコ
第1著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 水戸瀬 雄一 / Yuuichi Mitose / ミトセ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 永島 拓志 / Takuji Nagashima / ナガシマ タクジ
第3著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 小西 一昌 / Kazumasa Konishi / コニシ カズマサ
第4著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 健一郎 / Kenichiro Takahashi / タカハシ ケンイチロウ
第5著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 島川 修 / Osamu Shimakawa / シマカワ オサム
第6著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 樽 稔樹 / Toshiki Taru / タル トシキ
第7著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐々木 隆 / Takashi Sasaki / ササキ タカシ
第8著者 所属(和/英) 住友電気工業(株) (略称: 住友電工)
Sumitomo Electric Industries, LTD. (略称: Sumitomo Electric Industries, LTD.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-08-27 15:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2010-27 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.177 
ページ範囲 pp.63-66 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2010-08-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会