お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-08-27 10:00
光ケーブルにおける低風圧・自励振動抑制形状の検討
松尾崇司山下 亮大畠一博高見沢和俊NTTOCS2010-47
抄録 (和) 光ケーブルにおける風圧と自励振動において,ケーブル軸方向の変形といった3次元性を考慮した理論的な検討と,実際の光ケーブルを用いた風洞実験を行った結果,ケーブル軸方向のねじれ変位量,風圧による張力の増加量,及びギャロッピング発現条件の理論値は,実験値と高い精度で一致することが判明した.ケーブル形状に依存した風圧低減効果及び振動抑制効果はSZ ねじれケーブルが最も優れており,風圧による張力増加量はストレートケーブルに比べ36%低減し,また,ギャロッピングや渦励振といった自励振動も発生せず,高い振動抑制効果を有していることが判明した. 
(英) In this paper, we consider the con guration of optical cable for reduction of wind pressure and suppression of self-excited oscillation. And we examined experimentally the property of wind pressure and oscillation of optical cable using wind tunnel. As a result, we showed that SZ-spiral cable is effective for reduction of wind pressure and suppression of self-excited oscillation.
キーワード (和) 光ファイバケーブル / 風圧 / 自励振動 / ギャロッピング / 風洞 / / /  
(英) optical cable / wind pressure / self-excited oscillation / galloping / wind tunnel / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 176, OCS2010-47, pp. 63-68, 2010年8月.
資料番号 OCS2010-47 
発行日 2010-08-19 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OCS2010-47

研究会情報
研究会 OCS OFT  
開催期間 2010-08-26 - 2010-08-27 
開催地(和) 旭川ときわ市民ホール 
開催地(英) Asahikawa Tokiwa Shimin Hall 
テーマ(和) 光ファイバケーブル・コード、通信用光ファイバ、光ファイバ線路構成部品、光線路保守監視・試験技術、接続・配線技術、光ファイバ測定技術、光コネクタ、ホーリーファイバ、機能性光ファイバ、光信号処理、光ファイバ型デバイス、光測定器、レーザ加工、ハイパワーレーザ光輸送、光給電、一般 
テーマ(英) Optical fiber cable/cord, Optical fiber for communication, Optical fiber line component, Optical line maintenance/monitoring/test technology, Splice/wiring technology, Optical fiber mearurement technology, Optical connector, Holey fiber, Functional optical fiber, Optical signal processing, Fiber type device, Optical measurement equipment, Laser processing, High power laser light transpotation, Optical power supply, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2010-08-OCS-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 光ケーブルにおける低風圧・自励振動抑制形状の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Configuration of Optical Cables for Reduction of Wind Pressure and Suppression of Self-Excited Oscillation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光ファイバケーブル / optical cable  
キーワード(2)(和/英) 風圧 / wind pressure  
キーワード(3)(和/英) 自励振動 / self-excited oscillation  
キーワード(4)(和/英) ギャロッピング / galloping  
キーワード(5)(和/英) 風洞 / wind tunnel  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松尾 崇司 / Takashi Matsuo / マツオ タカシ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
Access Network Service SYstems Laboratories, NTT Corporation. (略称: NTT Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 亮 / Ryo Yamashita / ヤマシタ リョウ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
Access Network Service SYstems Laboratories, NTT Corporation. (略称: NTT Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 大畠 一博 / Kazuhiro Ohata / オオハタ カズヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
Access Network Service SYstems Laboratories, NTT Corporation. (略称: NTT Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高見沢 和俊 / Kazutoshi Takamizawa / タカミザワ カズトシ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所 (略称: NTT)
Access Network Service SYstems Laboratories, NTT Corporation. (略称: NTT Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-08-27 10:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2010-47 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.176 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2010-08-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会