電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-08-06 13:30
視覚障害者用ナビゲーションシステムにおいて考慮すべき多様な歩行特性
村山慎二郎青木恭太宇都宮大)・石川 准湯瀬裕昭青山知靖静岡県立大
抄録 (和) 視覚障害者の歩行特性は,先天性,後天性,失明した年齢などにより異なる.さらに,居住地や歩行場所,歩行の頻度,歩行の目的,盲導犬利用の有無,個人の嗜好など歩行特性を左右する要因は多岐にわたっている. 視覚障害者用ナビゲーションシステムの開発において実施した聞き取り調査などをもとに,歩行特性の多様性について報告する. 
(英) The walking characteristics of the visually impaired differ with apriority, postnatal characteristics, the age that won became blind. Furthermore, the factor to control a walking characteristic is introduced to many divergences. The factors are a place of residence, a walk place, the frequency of the walk, the purpose of the walk, guide dog, and personal taste. Based on hearing, this paper reports walking characteristics related in the development of the navigation system for visually impaired.
キーワード (和) 視覚障害者 / 歩行特性 / 支援技術 / / / / /  
(英) visually impaired persons / walking characteristics / assistive technology / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 164, WIT2010-28, pp. 59-64, 2010年8月.
資料番号 WIT2010-28 
発行日 2010-07-29 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2010-08-05 - 2010-08-06 
開催地(和) NHK放送技術研究所 
開催地(英) NHK Sci. Tech. Res. Labs. 
テーマ(和) 福祉情報工学,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2010-08-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 視覚障害者用ナビゲーションシステムにおいて考慮すべき多様な歩行特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The variety of walking characteristics considered in navigation system for the visually impaired. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 視覚障害者 / visually impaired persons  
キーワード(2)(和/英) 歩行特性 / walking characteristics  
キーワード(3)(和/英) 支援技術 / assistive technology  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 村山 慎二郎 / Shinjiro Murayama / ムラヤマ シンジロウ
第1著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青木 恭太 / Kyota Aoki / アオキ キョウタ
第2著者 所属(和/英) 宇都宮大学 (略称: 宇都宮大)
Utsunomiya University (略称: Utsunomiya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 准 / Jun Ishikawa / イシカワ ジュン
第3著者 所属(和/英) 静岡県立大学 (略称: 静岡県立大)
UNIVERSITY OF SHIZUOKA (略称: Univ. of Shizuoka)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 湯瀬 裕昭 / Hiroaki Yuze / ユゼ ヒロアキ
第4著者 所属(和/英) 静岡県立大学 (略称: 静岡県立大)
UNIVERSITY OF SHIZUOKA (略称: Univ. of Shizuoka)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 青山 知靖 / Tomoyasu Aoyama / アオヤマ トモヤス
第5著者 所属(和/英) 静岡県立大学 (略称: 静岡県立大)
UNIVERSITY OF SHIZUOKA (略称: Univ. of Shizuoka)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-08-06 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2010-28 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.164 
ページ範囲 pp.59-64 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2010-07-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会