電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-08-05 13:00
指文字認識システム構築における手形状CGを用いた学習
田路賢太郎大川泰弘筑波大)・加藤伸子筑波技大)・福井和広筑波大
抄録 (和) 指文字は聴覚障害者に欠かせないコミュニケーション手段の1つであり,46種類の手形状で構成される.本研究では動きを伴わない41種類の指文字を対象とし,統計的なパターン認識手法である相互部分空間法をベースに多視点画像を用いた指文字認識システムの構築を試みる.このシステム構築において,認識用の辞書を生成するためには,様々な個人性,形状変化,照明条件などを反映した大量の学習サンプルが必要となる.しかしながら,このような実画像の収集には多大な困難が伴う.そこで本研究では上記の多様な条件を反映した手形状CGデータを大量に合成し,これらをシステム学習に用いることを検討する.合成した指文字CG 画像から生成した辞書は,実指文字画像から生成した辞書と同等の性能を持つことを評価実験により示す. 
(英) The communication with fingerspellings is an important mean for hearing impaired people. It consists of 46 kinds of hand-shapes. In this paper, we consider non-motional fingerspellings of them as targets to be classified. We built the recognition system of these fingerspellings based on statistical pattern recognition method, Mutual Subspace Method (MSM). A lot of learning samples are required to derive the effectiveness of the MSM. However, the collection of such various images of finger spellings is difficult. To overcome this problem, we propose the framework of learning system by using hand images synthesized by Computer Graphics techniques. The experiments show that effectiveness of synthetic hand images is the same or more than that of real hand images.
キーワード (和) 指文字 / パターン認識 / 相互部分空間法 / 学習サンプル / CG / / /  
(英) Fingerspelling / Pattern Recognition / Mutual Subspace Method / Learning Sample / Computer Graphics / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 164, WIT2010-18, pp. 1-6, 2010年8月.
資料番号 WIT2010-18 
発行日 2010-07-29 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2010-08-05 - 2010-08-06 
開催地(和) NHK放送技術研究所 
開催地(英) NHK Sci. Tech. Res. Labs. 
テーマ(和) 福祉情報工学,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2010-08-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 指文字認識システム構築における手形状CGを用いた学習 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Learning Using Synthetic Hand Images for Fingerspelling Recognition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 指文字 / Fingerspelling  
キーワード(2)(和/英) パターン認識 / Pattern Recognition  
キーワード(3)(和/英) 相互部分空間法 / Mutual Subspace Method  
キーワード(4)(和/英) 学習サンプル / Learning Sample  
キーワード(5)(和/英) CG / Computer Graphics  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 田路 賢太郎 / Kentaro Taji / タジ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大川 泰弘 / Yasuhiro Ohkawa / オオカワ ヤスヒロ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 伸子 / Nobuko Kato / カトウ ノブコ
第3著者 所属(和/英) 国立大学法人 筑波技術大学 (略称: 筑波技大)
National University Corporation Tsukuba University of Technology (略称: Nat Univ Corp. Tsukuba Univ. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 福井 和広 / Kazuhiro Fukui / フクイ カズヒロ
第4著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ.Tsukuba)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-08-05 13:00:00 
発表時間 30 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2010-18 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.164 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2010-07-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会