電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-08-05 13:30
iPod touchを用いた失語症者支援アプリケーションの試作
漆山純一野田友里奈藤原名津美東北福祉大
抄録 (和) 失語症者の意思伝達を補助する道具の一つとして,「会話補助ノート(コミュニケーションノート)」がある。会話補助ノートは,日常よく使う単語やイラストをカテゴリ別に掲載したものであり,伝えたい項目を指差すことで,相互のコミュニケーションを可能とする。しかし,失語症者の症状や生活習慣によって,掲載する内容が異なる。そのため,周囲の支援者がそれぞれに合わせたものを作成する必要がある。そこで,我々は,支援者が簡単に編集し,提示できる会話補助ノートをiPod touch向けアプリケーションとして開発を試みた。また,このアプリケーションを用いて調査した結果から,改良すべき点・追加すべき機能が明らかとなった。 
(英) A “communication notebook” is a tool to help an aphasiac communicate with others. The notebook lists common words of daily use and corresponding illustrations according to their categories. An aphasic can point to a word or an illustration he/she wants in order to communicate. However, one problem associated with this tool is that such a notebook needs to contain different items for each and every aphasic, whose symptoms and lifestyle are unique. Therefore, aphasia support groups need to prepare a different notebook for each and every patient. In light of this problem, we have attempted to develop a new type of a communication notebook in the form of an iPod touch application. Support groups can easily edit the contents of this notebook and demonstrate it to an aphasiac. In addition, we have conducted a survey using this new application and identified scope for improvements and new functions.
キーワード (和) 失語症 / iPod touch / 言語聴覚士 / 会話補助ノート / コミュニケーション / / /  
(英) aphasia / iPod touch / Speech Therapist / communication notebook / communication / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 164, WIT2010-19, pp. 7-12, 2010年8月.
資料番号 WIT2010-19 
発行日 2010-07-29 (WIT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 WIT  
開催期間 2010-08-05 - 2010-08-06 
開催地(和) NHK放送技術研究所 
開催地(英) NHK Sci. Tech. Res. Labs. 
テーマ(和) 福祉情報工学,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 WIT 
会議コード 2010-08-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) iPod touchを用いた失語症者支援アプリケーションの試作 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of an iPod Touch application software for the support of persons with aphasia 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 失語症 / aphasia  
キーワード(2)(和/英) iPod touch / iPod touch  
キーワード(3)(和/英) 言語聴覚士 / Speech Therapist  
キーワード(4)(和/英) 会話補助ノート / communication notebook  
キーワード(5)(和/英) コミュニケーション / communication  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 漆山 純一 / Junichi Urushiyama / ウルシヤマ ジュンイチ
第1著者 所属(和/英) 東北福祉大学 (略称: 東北福祉大)
Tohoku Fukushi University (略称: Tohoku Fukushi Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野田 友里奈 / Yurina Noda / ノダ ユリナ
第2著者 所属(和/英) 東北福祉大学 (略称: 東北福祉大)
Tohoku Fukushi University (略称: Tohoku Fukushi Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 名津美 / Natsumi Fujiwara / フジワラ ナツミ
第3著者 所属(和/英) 東北福祉大学 (略称: 東北福祉大)
Tohoku Fukushi University (略称: Tohoku Fukushi Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-08-05 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 WIT 
資料番号 IEICE-WIT2010-19 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.164 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-WIT-2010-07-29 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会