電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-07-29 16:25
[パネル討論]GNU Radio-USRPを用いたソフトウェア無線機の試作と評価
金 ミンソク東工大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 最近,安価で誰でも手軽に構築できる無線評価システムとして,GNU~Radioオープンソース・ソフトウェア無線フラットフォームが注目を浴びている.その評価用ハードウェアとして開発されたUSRPで,周波数変換とサンプリングを行い複素ベースバンド信号に変換し,その後の全ての処理はUSB~2.0あるいはGigabit~Ethernetで接続されたPC上のソフトウェアによりリアルタイムで行われる.ハードウェアに関わる下位層の処理はライブラリとしてオープンソースで提供されるため,物理層の専門知識をそれ程必要とせず,USRPの性能内であれば誰でも手軽に自分の試作機を構築することが可能である.本稿では,GNU~Radioの基本概念,ソフトウェア・ハードウェアの構成,ハードウェアの制約などを紹介し,ソフトウェア無線とコグニティブ無線システムの試作と評価用にGNU Radioを導入した研究例を紹介する. 
(英) Recently, it is found that there are quite a large number of researches utilizing GNU Radio platform for the evaluation purpose. It is because GNU Radio is basically built on open source software which means that anyone can download the software and use it together with low cost hardware called USRP and off-the-shelf computers. It offers large amount of library for physical layer functions, which makes us easy to configure our own evaluation system with minimum effort on hardware. In this article, the concept, architecture of software/hardware and features and limitations will be reviewed. Moreover some of the latest researches on software defined radio and cognitive radios utilizing GNU Radio will be introduced.
キーワード (和) GNU Radio / USRP / ソフトウェア無線 / オープンソース / プロトタイプ / GPL / /  
(英) GNU Radio / USRP / software defined radio / open source / prototype / GPL / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 153, SR2010-25, pp. 51-58, 2010年7月.
資料番号 SR2010-25 
発行日 2010-07-22 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2010-07-29 - 2010-07-30 
開催地(和) ATR (京都) 
開催地(英) ATR (Kyoto) 
テーマ(和) 技術展示,リコンフィギャブルハードウェア,一般 
テーマ(英) Technical Exihibition, Reconfigurable Hardware, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2010-07-SR 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) GNU Radio-USRPを用いたソフトウェア無線機の試作と評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Prototyping and Evaluation of Software Defined Radio using GNU Radio-USRP 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GNU Radio / GNU Radio  
キーワード(2)(和/英) USRP / USRP  
キーワード(3)(和/英) ソフトウェア無線 / software defined radio  
キーワード(4)(和/英) オープンソース / open source  
キーワード(5)(和/英) プロトタイプ / prototype  
キーワード(6)(和/英) GPL / GPL  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 金 ミンソク / Minseok Kim / キム ミンソク
第1著者 所属(和/英) 東京工業大学 (略称: 東工大)
Tokyo Institute of Technology (略称: Tokyo Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-07-29 16:25:00 
発表時間 105 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2010-25 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.153 
ページ範囲 pp.51-58 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-SR-2010-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会