電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-07-15 15:50
[奨励講演]IP Fast Reroute制御アーキテクチャの一検討
鎌村星平宮村 崇植松芳彦塩本公平NTT
抄録 (和) 制御プレーンとデータプレーンを物理的に分離した集中制御プレーンを用いたIP網高速故障復旧(IP-FRR)アーキテクチャについて提案する.IP-FRRでは,経路計算処理と故障回復処理は独立に実行される.我々が提案するアーキテクチャでは経路計算処理を集中制御サーバ上に集約することでネットワークのスケーラビリティを確保する.また,IP-FRRでは経路設定時の予備経路テーブル(backup FIB)のサイズ削減が重要な課題となる.本稿では,予備経路テーブルを共用化することでテーブルサイズを削減する方法を提案する. 
(英) An IP fast reroute control architecture using a centralized control plane where the control plane and data plane are physically separated is presented. In IP fast reroute processes, route computation and failure restoration are independently performed. Our architecture places the route computation function in the central control server to ensure scalability. As for route configuration, the size of the backup routing tables (backup FIBs) is a significant issue in IP fast reroute architecture. We present a backup-table sharing method to reduce its size.
キーワード (和) 集中制御プレーン / IP網高速故障復旧法 / ネットワークアーキテクチャ / / / / /  
(英) Centralized control plane / IP Fast Reroute / network architecture / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 126, NS2010-40, pp. 13-16, 2010年7月.
資料番号 NS2010-40 
発行日 2010-07-08 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2010-07-15 - 2010-07-16 
開催地(和) 網走市民会館 
開催地(英) Abashiri Public Auditorium 
テーマ(和) 有線/無線シームレスネットワーク, ハンドオーバ,リレー,分散MIMO, モバイル・アドホックネットワーク, 一般 
テーマ(英) Fixed/Wireless Network, Hand Over, Distributed MIMO, Mobile Ad-hoc Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2010-07-RCS-NS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) IP Fast Reroute制御アーキテクチャの一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study of IP Fast Reroute Control Architecture 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 集中制御プレーン / Centralized control plane  
キーワード(2)(和/英) IP網高速故障復旧法 / IP Fast Reroute  
キーワード(3)(和/英) ネットワークアーキテクチャ / network architecture  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌村 星平 / Shohei Kamamura / カマムラ ショウヘイ
第1著者 所属(和/英) NTTネットワークサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮村 崇 / Takashi Miyamura / ミヤムラ タカシ
第2著者 所属(和/英) NTTネットワークサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 植松 芳彦 / Yoshihiko Uematsu / ウエマツ ヨシヒコ
第3著者 所属(和/英) NTTネットワークサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 塩本 公平 / Kohei Shiomoto / シオモト コウヘイ
第4著者 所属(和/英) NTTネットワークサービスシステム研究所 (略称: NTT)
NTT Network Service Systems Laboratories (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-07-15 15:50:00 
発表時間 20 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2010-40 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.126 
ページ範囲 pp.13-16 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-NS-2010-07-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会