電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-07-15 10:30
低分解能ADCとガウス送信フィルタを用いる定包絡線位相変調システムの伝送特性評価
小寺康平牟田 修古川 浩九大
抄録 (和) 著者等は無線基地局の小型・低消費電力化を目的として,送信機において電力効率の高い非線形増幅器を,
受信機において低分解能AD変換器を用いるMIMO定包絡線変調システムを検討している.
定包絡線変調は信号増幅時の電力効率に優れる利点を有するものの,
周波数利用効率が線形変調に比べて低下することが問題となる.
本論文では,ベースバンド信号の帯域制限にガウスフィルタを用いる定包絡線位相変調システムにおいて,
低分解能ADCを用いる場合の隣接チャネル干渉下での伝送特性を評価する.
その結果に基づき, ガウスフィルタを用いる検討システムの
周波数利用効率を議論する.
送信電力増幅器とその外部フィルタとしてそれぞれD級増幅モデルと
バターワースフィルタを用いる.
計算機シミュレーション結果から,
ガウス送信フィルタと低分解能ADCを用いる定包絡線位相変調システムは,
周波数利用効率がQPSK-OFDM方式の8割程となるものの,
受信ADCの消費電力量を3割程に低減できる可能性が
あることを示した. 
(英) To a small size and power-efficient relay station for wireless backhaul networks,
the authors have proposed a multi-input multi-output (MIMO) constant envelope modulation transmission systems with a low-resolution analog-to-digital converter (ADC) at the receiver, where power-efficient nonlinear amplifier is applicable to the transmitter and a low resolution ADC enables to reduce analog-circuit hardware complexities and power consumptions on the receiver side.
The purpose of this paper is to clarify the spectrum efficiency of our proposed system with a low resolution ADC, where Gaussian filter is used to limit the bandwidth of base-band signal in constant envelope phase modulation (i.e., Gaussian filtered constant envelope PM). To improve power efficiency at the power amplifier drastically, it is assumed to use a class-D amplifier and a band-pass filter
to remove high-order harmonics. Using computer simulation results such as bit error rate performance, we confirmed that Gaussian filtered constant envelope PM system with a low resolution ADC achieved spectrum efficiency of about 80 percent as compared to QPSK-OFDM system.
キーワード (和) 定包絡線位相変調 / GMSK / D級増幅器 / 低分解能ADC / / / /  
(英) Constant envelope modulation / GMSK / Class-D amplifier / Low resolution ADC / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 127, RCS2010-51, pp. 19-24, 2010年7月.
資料番号 RCS2010-51 
発行日 2010-07-08 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS NS  
開催期間 2010-07-15 - 2010-07-16 
開催地(和) 網走市民会館 
開催地(英) Abashiri Public Auditorium 
テーマ(和) 有線/無線シームレスネットワーク, ハンドオーバ,リレー,分散MIMO, モバイル・アドホックネットワーク, 一般 
テーマ(英) Fixed/Wireless Network, Hand Over, Distributed MIMO, Mobile Ad-hoc Network 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2010-07-RCS-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 低分解能ADCとガウス送信フィルタを用いる定包絡線位相変調システムの伝送特性評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Performance Evaluation of Gaussian Filtered Constant Envelope Modulation Systems with a Low-Resolution ADC 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 定包絡線位相変調 / Constant envelope modulation  
キーワード(2)(和/英) GMSK / GMSK  
キーワード(3)(和/英) D級増幅器 / Class-D amplifier  
キーワード(4)(和/英) 低分解能ADC / Low resolution ADC  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小寺 康平 / Kohei Kotera / コテラ コウヘイ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 牟田 修 / Osamu Muta / ムタ オサム
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 古川 浩 / Hiroshi Furukawa / フルカワ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-07-15 10:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2010-51 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.127 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2010-07-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会