電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-07-09 14:30
2つの一軸加速度センサを用いた膝関節角加速度計の精度の検討
楠原俊昌岡山大)・軸屋和明川崎医療福祉大)・中村隆夫岡山大)・道西博行岡山理科大)・山本尚武姫路獨協大)・岡本卓爾岡山大
抄録 (和) 痙縮の診断を目的としたペンドラムテストにおいては膝関節運動を正確に把握することが重要である.従来,膝関節運動の検出には角度計が多用されてきたが,本研究では2つの一軸加速度計を用いて膝関節運動を妨げずに角加速度を検出する手法を提案する.また,提案法の精度を確認するため,2つの加速度計を取り付けたアルミ棒の一端を参照用角度計の回転軸に固定して振り子運動をさせ,加速度計から得られる角加速度と角度計出力の2階微分値とを比較検討した.さらに,実際に本法をペンドラムテストに適用して膝関節の角加速度を測定した結果,本法がペンドラムテストでの使用に十分な精度であることが確認された. 
(英) In pendulum test, a goniometer has been used to know knee-joint motions. In this study, we propose a new method to detect the knee-joint motion precisely as a change of angular acceleration without disturbing its natural movement. Two linear accelerometers are attached on an aluminum bar, the end of which is fixed to the referential goniometer. The pendular motion is induced by swinging the bar, and measured accelerometers and the goniometer as an angular acceleration waveform and an angle waveform, respectively. The waveforms are compared each other to study the accuracy of the proposed method. It is confirmed that the proposed method has enough precision for pendulum test of the knee joint motions.
キーワード (和) 角加速度 / 一軸加速度計 / 膝関節運動 / ペンドラムテスト / 痙縮 / / /  
(英) Angular Acceleration / Linear Accelerometers / Knee Joint Motions / Pendulum Test / Spasticity / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 120, MBE2010-19, pp. 17-20, 2010年7月.
資料番号 MBE2010-19 
発行日 2010-07-02 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2010-07-09 - 2010-07-09 
開催地(和) 岡山大学 
開催地(英) Okayama University 
テーマ(和) ME一般 
テーマ(英) ME in general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2010-07-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 2つの一軸加速度センサを用いた膝関節角加速度計の精度の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Accuracy of Knee-Joint Angular Acceleration Detector by Using Two Linear Accelerometers for Pendulum Test 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 角加速度 / Angular Acceleration  
キーワード(2)(和/英) 一軸加速度計 / Linear Accelerometers  
キーワード(3)(和/英) 膝関節運動 / Knee Joint Motions  
キーワード(4)(和/英) ペンドラムテスト / Pendulum Test  
キーワード(5)(和/英) 痙縮 / Spasticity  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 楠原 俊昌 / Toshimasa Kusuhara / クスハラ トシマサ
第1著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 軸屋 和明 / Kazuaki Jikuya / ジクヤ カズアキ
第2著者 所属(和/英) 川崎医療福祉大学 (略称: 川崎医療福祉大)
Kawasaki University of Medical Welfare (略称: Kawasaki Univ. of Medical Welfare)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 隆夫 / Takao Nakamura / ナカムラ タカオ
第3著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 道西 博行 / Hiroyuki Michinishi / ミチニシ ヒロユキ
第4著者 所属(和/英) 岡山理科大学 (略称: 岡山理科大)
Okayama University of Science (略称: Okayama Univ. of Science)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 尚武 / Yoshitake Yamamoto / ヤマモト ヨシタケ
第5著者 所属(和/英) 姫路獨協大学 (略称: 姫路獨協大)
Himeji Dokkyo University (略称: Himeji Dokkyo Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡本 卓爾 / Takuji Okamoto / オカモト タクジ
第6著者 所属(和/英) 岡山大学 (略称: 岡山大)
Okayama University (略称: Okayama Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-07-09 14:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2010-19 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.120 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2010-07-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会