お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-06-24 17:20
[招待講演]帯域可変型波長選択スイッチの開発 ~ モノリシック集積AWGのスイッチングデバイスへの応用 ~
上塚尚登石川 浩挾間壽文河島 整金高健二森 雅彦産総研)・反本啓介津田裕之慶大NS2010-33 OCS2010-15 PN2010-6
抄録 (和) 光ファイバあたりの伝送容量が増加するにつれ、ルーターへの付加の増大や消費電力の増加が問題になりつつある。これらの問題の解決のため、異なる波長信号を任意のポートに任意の数だけルーティングさせる波長選択スイッチが望まれている。一方、OFDMなど変調フォーマットの進展により、これまでの100GHz間隔の固定グリッドからProgrammable に伝送信号帯域を割り当てできる機能が波長選択スイッチには望まれつつある。ここでは、モノリシックに集積化したAWGとLCOSを用いた連続可変型波長選択スイッチの開発について述べる。 
(英) As the transmission capacity per optical fiber has been increased, a load of the routers and/or the power consumption has been a serious problem. In order to overcome above problems, Wavelength Selectable Switch (WSS) which can switch any number of any wavelength signal from any input to any output port, has been indispensable. On the other hand, it is desirable for WSS to have new functions such as programmable bandwidth allocation instead of the conventional fixed 100GHz spaced wavelength grids due to the recent progress in transmission format such as the OFDM. Here, a novel WSS with AWGs (Arrayed Waveguide Gratings) and LCOS (Liquid Crystal On Silicone), which has a function of the programmable bandwidth allocation, is described.
キーワード (和) 光導波路 / 波長選択スイッチ / アレイ導波路グレーティング / 液晶セル / / / /  
(英) Optical Waveguides / Wavelength Selectable Switch / Arrayed Waveguide Gratings / Liquid Crystal On Silicone / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 95, PN2010-6, pp. 31-35, 2010年6月.
資料番号 PN2010-6 
発行日 2010-06-17 (NS, OCS, PN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2010-33 OCS2010-15 PN2010-6

研究会情報
研究会 OCS NS PN  
開催期間 2010-06-24 - 2010-06-25 
開催地(和) 秋田大学 
開催地(英) Akita University 
テーマ(和) コア・メトロシステム,フォトニックネットワーク・システム,光ネットワーク運用管理,光ネットワーク設計,トラヒックエンジニアリング,シグナリング,GMPLS,ドメイン間経路制御,ネットワーク監視,イーサネット,光伝達網 (OTN),高速インタフェース,光制御(波長変換・スイッチング・ルーチング),光ノード技術,光クロスコネクト(OXC),光分岐挿入多重 (OADM),光多重・分離装置,光信号処理,光スイッチ素子,一般 
テーマ(英) Core/metro system, Photonic network system, Optical network operation and administration, Optical network design, Traffic engineering, Signaling, GMPLS, Inter-domain route control, Network monitoring, Ethernet, Optical transport network(OTN), High-speed interface, Optical control(wavelength conversion/switching/routing), optical node technology, Optical crossconnect(OXC), Optical add/drop multiplexer(OADM), Optical multipxing/demultiplexing equipment, Optical signal processing, Optical swtiching device, etc 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PN 
会議コード 2010-06-OCS-NS-PN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 帯域可変型波長選択スイッチの開発 
サブタイトル(和) モノリシック集積AWGのスイッチングデバイスへの応用 
タイトル(英) Wavelength Selectable Switch with Variable Bandwidth Allocation 
サブタイトル(英) Switching Device Application based on Monolithic Integration AWGs 
キーワード(1)(和/英) 光導波路 / Optical Waveguides  
キーワード(2)(和/英) 波長選択スイッチ / Wavelength Selectable Switch  
キーワード(3)(和/英) アレイ導波路グレーティング / Arrayed Waveguide Gratings  
キーワード(4)(和/英) 液晶セル / Liquid Crystal On Silicone  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上塚 尚登 / Hisato Uetsuka / ウエツカ ヒサト
第1著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石川 浩 / Hiroshi Ishikawa /
第2著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 挾間 壽文 / Toshifumi Hasama / ハサマ トシフミ
第3著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 河島 整 / Hitoshi Kawashima / カワシマ ヒトシ
第4著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 金高 健二 / Kenji Kintaka / キンタカ ケンジ
第5著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 雅彦 / Masahiko Mori / モリ マサヒコ
第6著者 所属(和/英) 産業技術総合研究所 (略称: 産総研)
Advanced Industrial Science and Technology (略称: AIST)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 反本 啓介 / Keisuke Sorimoto / ソリモト ケイスケ
第7著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 津田 裕之 / Hiroyuki Tsuda / ツダ ヒロユキ
第8著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-06-24 17:20:00 
発表時間 40 
申込先研究会 PN 
資料番号 IEICE-NS2010-33,IEICE-OCS2010-15,IEICE-PN2010-6 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.93(NS), no.94(OCS), no.95(PN) 
ページ範囲 pp.31-35(NS), pp.25-29(OCS), pp.31-35(PN) 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-NS-2010-06-17,IEICE-OCS-2010-06-17,IEICE-PN-2010-06-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会