電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-06-24 11:40
零相関系列セットを用いた超音波イメージング
前田多可雄兼本 茂林 隆史会津大US2010-20
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) The present paper introduces a method how to construct
binary sequences having a zero-correlation zone property.
We generate a set of sequences from an Hadamard matrix. The cross-correlation function of two different sequences of the set is zero for the phase shifts within some range. The side-lobe of the auto-correlation function of a sequence of the set is zero for the phase shifts within the same range. The range is said to be zero-correlation zone.

The proposed zero-correlation zone sequence set is divided into two subsets. Zero-correlation zone of the inter-subset cross-correlation function is much wider than zero-correlation zone of the inner-subset cross-correlation function.

Applying the proposed sequence set to the synthetic aperture ultrasonic imaging, we get better image because inter-subset zero-correlation zone is wider. The proposed sequence set is expected to be suitable for real-time synthetic aperture ultrasonic imaging.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) ZCZ / zero-correlation / sequence / Hadamard matrix / ultrasonic imaging / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 91, US2010-20, pp. 37-40, 2010年6月.
資料番号 US2010-20 
発行日 2010-06-17 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2010-20

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2010-06-24 - 2010-06-24 
開催地(和) 東京農工大学 小金井キャンパス BASE本館1F 講義室1 
開催地(英)  
テーマ(和) 医用超音波,アコースティックイメージング,一般
(共催:日本超音波医学会・日本音響学会アコースティックイメージング研究会) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2010-06-US 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 零相関系列セットを用いた超音波イメージング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Novel Class of Binary Zero-Correlation Zone Sequence Sets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / ZCZ  
キーワード(2)(和/英) / zero-correlation  
キーワード(3)(和/英) / sequence  
キーワード(4)(和/英) / Hadamard matrix  
キーワード(5)(和/英) / ultrasonic imaging  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 前田 多可雄 / Takao Maeda / マエダ タカオ
第1著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aizu (略称: Univ. of Aizu)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 兼本 茂 / Shigeru Kanemoto / カネモト シゲル
第2著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aizu (略称: Univ. of Aizu)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 林 隆史 / Takafumi Hayashi / ハヤシ タカフミ
第3著者 所属(和/英) 会津大学 (略称: 会津大)
University of Aizu (略称: Univ. of Aizu)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-06-24 11:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2010-20 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.91 
ページ範囲 pp.37-40 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-US-2010-06-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会