電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-06-17 09:30
上りリンクSC-FDMAにおける繰り返しMMSE空間フィルタリング
奥山 卓武田一樹安達文幸東北大
抄録 (和) 周波数領域ルートナイキスト送受信フィルタを用いるシングルキャリア(SC)-FDMA信号は,低いピーク対平均電力比(PAPR)と,大きな周波数ダイバーシチ利得が得られるという特徴を有する.しかしながら,ロールオフファクタ$\alpha$=0の場合と同じ搬送波周波数間隔を保つと,隣接ユーザの信号スペクトルがオーザーラップしマルチユーザ干渉(MUI)が発生する.筆者らは以前,隣接ユーザの信号スペクトルをオーバーラップを許容する周波数領域ルートナイキスト送信フィルタを用いる上りSC-FDMAにおいて,最小平均二乗誤差規範に基づく周波数領域等化(MMSE-FDE),スペクトル合成,MUIキャンセルを繰り返し行う繰り返しジョイントシングルユーザMMSE-FDE/逐次MUIキャンセラ(MMSE-FDE/MUIC)を提案した.しかしながら,繰り返し干渉キャンセル後にMUIとシンボル間干渉(ISI)が残留し,ビット誤り率(BER)特性の改善に限界を与えていた.本稿では,周波数領域ルートナイキスト送信フィルタを用いるSC-FDMAにおいて,シングルユーザMMSE-FDEをMMSE空間フィルリングによるマルチユーザ検出に置き換え干渉キャンセルを繰り返し行う,繰り返しジョイントMMSE空間フィルタリング/逐次MUIキャンセラ(MMSE-SF/MUIC)を提案する.本提案法では,オーバーラップした隣接2ユーザのスペクトル部分を空間フィルタリングによるマルチユーザ検出で分離し,その後スペクトル合成により各ユーザの信号スペクトルを復元する.BER特性とスループット特性の改善効果を計算機シミュレーションにより明らかにしている. 
(英) Frequency-domain filtered single carrier (SC)-FDMA signal has properties of reduced peak-to-average power ratio (PAPR) and increased frequency diversity gain. However, if the carrier-frequency separation is kept the same as in the case of the transmit filter roll-off factor $\alpha$=0, the adjacent users’ signal spectra overlap and the multi-user interference (MUI) is produced. In our previous work, we proposed an iterative joint single-user minimum mean square error frequency-domain equalization/successive MUI cancellation (called joint MMSE-FDE/MUIC), which performs iteratively a series of MMSE-FDE, spectrum combining, and MUI cancellation, for frequency-domain filtered SC-FDMA uplink. However, the residual ISI and MUI limit the BER performance improvement. In this paper, we replace the single-user MMSE by an MMSE spatial filtering and propose an iterative joint multi-user MMSE spatial filtering/successive MUI cancellation (called joint MMSE-SF/MUIC). The achievable bit error rate (BER) and throughput performances are evaluated by computer simulation.
キーワード (和) 周波数領域フィルタ / SC-FDMA / MMSE空間フィルタリング / 繰り返しMUIキャンセル / / / /  
(英) frequency-domain filter / SC-FDMA / MMSE spatial filtering / iterative MUI cancellation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 77, RCS2010-18, pp. 1-6, 2010年6月.
資料番号 RCS2010-18 
発行日 2010-06-10 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2010-06-17 - 2010-06-18 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) 初めて研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2010-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 上りリンクSC-FDMAにおける繰り返しMMSE空間フィルタリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Iterative MMSE Spatial Filtering for uplink SC-FDMA 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 周波数領域フィルタ / frequency-domain filter  
キーワード(2)(和/英) SC-FDMA / SC-FDMA  
キーワード(3)(和/英) MMSE空間フィルタリング / MMSE spatial filtering  
キーワード(4)(和/英) 繰り返しMUIキャンセル / iterative MUI cancellation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 奥山 卓 / Suguru Okuyama / オクヤマ スグル
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 一樹 / Kazuki Takeda / タケダ カズキ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-06-17 09:30:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2010-18 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.77 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2010-06-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会