電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-06-17 14:55
VHF帯ブロードバンド移動通信OFDMA通信用チャネル推定パイロットシンボル配置の検討
相馬憲幸・○大堂雅之船田龍平原田博司NICT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 2011年7月24日,地上アナログテレビジョン放送のデジタル化が完了する.これに伴い,利用可能となる空き周波数帯のうち,VHFハイバンドの一部(170-202.5 MHz)が安全・安心のためのブロードバンド通信システム(公共ブロードバンドシステム)のために利用されることになっている.本システムの実現に向け,必要となる技術的条件に関する答申が総務省情報通信審議会でまとめられ,本システムの概要が明らかになりつつあるが,本システムをVHF帯電波伝搬環境に適した高能率なシステムとするために,伝送方式の詳細な検討が必要である.本稿では,VHF帯ブロードバンド移動通信OFDMA用チャネル推定パイロットシンボルの配置(周波数間隔および時間間隔)について検討する. 
(英) In Japan, terrestrial analogue TV broadcasting service will be completely digitized on July 24th, 2011. Regarding the frequency allocation after the completion of digitization, 32.5 MHz band between 170 MHz and 202.5 MHz is planned to be used for broadband wireless system for public safety (“public broadband system”), especially for video image transmission in real time. Recently policy report regarding general technical conditions of the public broadband system was published by the ICT Council under the Ministry of Internal Affairs and Communications. Detailed specifications of the wireless transmission scheme need to be determined in order to maximize the service quality under the conditions of the allocated frequency band use. This paper discusses efficient pilot symbol allocation, or efficient pilot symbol intervals in the frequency domain as well as time domain, in the OFDMA uplink frame of the public broadband system using 200MHz band.
キーワード (和) VHF帯 / ブロードバンド無線通信 / 電波伝搬 / パイロットシンボル配置 / / / /  
(英) VHF band / Broadband Wireless Communication / Radio Propagation / Pilot Symbol Pattern / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 77, RCS2010-29, pp. 67-72, 2010年6月.
資料番号 RCS2010-29 
発行日 2010-06-10 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2010-06-17 - 2010-06-18 
開催地(和) 京都大学 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) 初めて研究会,鉄道,車車間・路車間通信,リソース制御,スケジューリング,無線通信一般 
テーマ(英) First Presentation in IEICE Technical Committee, Railroad Communications, Inter-Vehicle Communications, Road to Vehicle Communications, Resource Control, Scheduling, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2010-06-RCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) VHF帯ブロードバンド移動通信OFDMA通信用チャネル推定パイロットシンボル配置の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Pilot Symbol Pattern for Channel Estimation in OFDMA Broadband Wireless Communication System in the VHF-band 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VHF帯 / VHF band  
キーワード(2)(和/英) ブロードバンド無線通信 / Broadband Wireless Communication  
キーワード(3)(和/英) 電波伝搬 / Radio Propagation  
キーワード(4)(和/英) パイロットシンボル配置 / Pilot Symbol Pattern  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 相馬 憲幸 / Noriyuki Soma / ソウマ ノリユキ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大堂 雅之 / Masayuki Oodo / オオドウ マサユキ
第2著者 所属(和/英) 報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 船田 龍平 / Ryuhei Funada / フナダ リュウヘイ
第3著者 所属(和/英) 報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 報通信研究機構 (略称: NICT)
National Institute of Information and Communications Technology (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-06-17 14:55:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2010-29 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.77 
ページ範囲 pp.67-72 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2010-06-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会