お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-05-27 16:50
熱可塑性樹脂による超多心フェルールの開発と研磨条件の検討
西村直也末松克輝瀬尾浩司南里伸弘椎野雅人古河電工OFT2010-9
抄録 (和) 近年光インタコネクションが注目を集めており,その用途を想定した高密度コネクタとして種々のコネクタが提案されている.従来高密度多心コネクタのフェルールは熱硬化性樹脂による成形品を使用するのが一般的であったが,著者らは量産性の良さに着目して熱可塑性樹脂を使用した48心MTフェルールを開発したので報告する.軸ずれ量は2.5μm以下,接続損失は0.5dB以下を実現した.また,PC接続のためにその研磨条件を検討したので,合わせて述べる. 
(英) Optical interconnection systems are attracting attention in recent years. Therefore, there are some proposals of high density connectors for the use. The ferrules of high density connectors are made of thermosetting resin so far. We developed MT48 ferrule using thermoplastic resin because we focused on its mass productivity. The fiber-hole-position error is less than 2.5μm and the insertion loss is less than 0.5 dB. In this paper, physical contact technology is also discussed.
キーワード (和) 光インタコネクション / MTコネクタ / 熱可塑性樹脂 / PC接続 / / / /  
(英) Optical interconnection / MT connector / Thermoplastic resin / Physical contact / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 58, OFT2010-9, pp. 43-46, 2010年5月.
資料番号 OFT2010-9 
発行日 2010-05-20 (OFT) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード OFT2010-9

研究会情報
研究会 OFT  
開催期間 2010-05-27 - 2010-05-28 
開催地(和) 鞆公民館(福山市) 
開催地(英) tomo-kouminkan 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OFT 
会議コード 2010-05-OFT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 熱可塑性樹脂による超多心フェルールの開発と研磨条件の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) High Density Thermoplastic Ferrule and Their Polishing Condition 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 光インタコネクション / Optical interconnection  
キーワード(2)(和/英) MTコネクタ / MT connector  
キーワード(3)(和/英) 熱可塑性樹脂 / Thermoplastic resin  
キーワード(4)(和/英) PC接続 / Physical contact  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西村 直也 / Naoya Nishimura / ニシムラ ナオヤ
第1著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 末松 克輝 / Katsuki Suematsu / スエマツ カツキ
第2著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 瀬尾 浩司 / Koji Seo / セオ コウジ
第3著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 南里 伸弘 / Nobuhiro Nanri / ナンリ ノブヒロ
第4著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 椎野 雅人 / Masato Shiino / シイノ マサト
第5著者 所属(和/英) 古河電気工業株式会社 (略称: 古河電工)
Furukawa Electric Co., Ltd. (略称: Furukawa Electric)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-05-27 16:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OFT 
資料番号 IEICE-OFT2010-9 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.58 
ページ範囲 pp.43-46 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-OFT-2010-05-20 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会