電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-05-21 10:50
アウトバンドパイロットチャネルによる規制情報の通知と環境情報の端末間共有
石津健太郎村上 誉フィリン スタニスラブ原田博司NICTSR2010-10
抄録 (和) ヘテロジニアス型コグニティブ無線システムにおいて,データ通信以外の専用無線システムを使用してアウトバンドパイロットチャネルを設定し,その上でチャネル規制と環境情報共有を実施する方式を設計する.チャネル規制は,ネットワーク側に設置されたネットワーク再構築マネージャが,コグニティブ無線基地局とコグニティブ無線端末の優先使用クラスに基づいた周波数使用の規制を行う機能である.環境情報共有は,周辺のコグニティブ無線端末がアクセスポイントの通信品質情報等を直接交換する機能である.試作機を用いた測定実験により,与えられた実験環境において両機能とも全体スループットが2倍以上に向上することを示す. 
(英) This paper designs a mechanism to conduct channel regulation and environmental information sharing, in heterogeneous cognitive radio system, on out-of-band pilot channel using a dedicated wireless communication system which is not for data communication. The channel regulation is a function to regulate frequency utilization based on priority class configured on cognitive radio base stations and terminals by sending regulatory information send from network reconfiguration manager. The environmental information sharing is a function to exchange communication quality directly between terminals. Our experiments using a developed prototype system show that each of the functions can achieve more than twice total throughput in given experimental environments.
キーワード (和) コグニティブ無線システム / アウトバンドパイロットチャネル / 無線規制 / 端末間情報共有 / / / /  
(英) cognitive radio system / out-of-band pilot channel / radio regulation / information sharing between terminals / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 41, SR2010-10, pp. 57-64, 2010年5月.
資料番号 SR2010-10 
発行日 2010-05-13 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2010-10

研究会情報
研究会 SR  
開催期間 2010-05-20 - 2010-05-21 
開催地(和) 慶応大学 
開催地(英) Keio Univ. (Tokyo) 
テーマ(和) 国際標準化,国際ワークショップ,一般 
テーマ(英) International Workshop, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2010-05-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アウトバンドパイロットチャネルによる規制情報の通知と環境情報の端末間共有 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Out-band pilot channel for notification of regulatory information and terminals' sharing of environmental information 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) コグニティブ無線システム / cognitive radio system  
キーワード(2)(和/英) アウトバンドパイロットチャネル / out-of-band pilot channel  
キーワード(3)(和/英) 無線規制 / radio regulation  
キーワード(4)(和/英) 端末間情報共有 / information sharing between terminals  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石津 健太郎 / Kentaro Ishizu / イシヅ ケンタロウ
第1著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 村上 誉 / Homare Murakami / ムラカミ ホマレ
第2著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) フィリン スタニスラブ / Stanislav Filin / フィリン スタニスラブ
第3著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 原田 博司 / Hiroshi Harada / ハラダ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 情報通信研究機構 (略称: NICT)
NICT (略称: NICT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-05-21 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2010-10 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.41 
ページ範囲 pp.57-64 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-SR-2010-05-13 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会