電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-05-14 13:55
縦スクロール表示において表示方法が読み速度に与える影響
石井亮登坂田正伸森田ひろみ筑波大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 横書きされた文章が下から上へと流れるように表示される縦スクロール表示について,表示方法が読みに与える影響を検討するため,文章移動の連続性が異なる2種類のスクロール方法(ピクセル単位のスクロール方法と1行単位のスクロール方法)を用い,1行内の表示文字数や表示行数を変化させて快適に読める速度を計測した.その結果,ピクセル単位のスクロール方法で表示した方が快適速度が速く,また表示できる文字の総数が同じならば,行数を多くするよりも文字数を多くする方が快適速度が速くなることがわかった. 
(英) In order to know the effects of window size and smoothness of scrolling on reading text that is written horizontally and scrolling upward, we presented text by scrolling pixel by pixel or line by line in a fixed window and made participants adjust the scrolling rate so that they could comfortably read, varying the number of characters included in a line and the number of lines displayed in the window. The results were that the comfortable scrolling rate was greater for the text scrolling pixel by pixel than for the text scrolling line by line and that if the total number of the characters that the window can contain was limited, increasing the number of characters in a line at the cost of the number of lines in the window enables comfortable reading with greater rate of scrolling.
キーワード (和) 読み / スクロール表示 / 縦スクロール / / / / /  
(英) reading / scrolling text / vertical scroll / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 34, HIP2010-19, pp. 103-108, 2010年5月.
資料番号 HIP2010-19 
発行日 2010-05-06 (HCS, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 HIP HCS  
開催期間 2010-05-13 - 2010-05-14 
開催地(和) 沖縄産業支援センター 
開催地(英) Okinawa Industry Support Center 
テーマ(和) コミュニケーション支援,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2010-05-HIP-HCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 縦スクロール表示において表示方法が読み速度に与える影響 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effects of window size and smoothness of scrolling on reading rate of vertically scrolling text 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 読み / reading  
キーワード(2)(和/英) スクロール表示 / scrolling text  
キーワード(3)(和/英) 縦スクロール / vertical scroll  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 石井 亮登 / Ryoto Ishii / イシイ リョウト
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂田 正伸 / Masanobu Sakata / サカタ マサノブ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 森田 ひろみ / Hiromi Morita / モリタ ヒロミ
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Univ. of Tsukuba)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-05-14 13:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-HCS2010-19,IEICE-HIP2010-19 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.33(HCS), no.34(HIP) 
ページ範囲 pp.103-108 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-HCS-2010-05-06,IEICE-HIP-2010-05-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会