電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-05-14 11:30
画像センシングと筋電インタフェースによるウェアラブル情報提供システム
青山秀紀谷口充展近藤一晃中村裕一京大)・秋田純一金沢大)・戸田真志櫻沢 繁公立はこだて未来大
抄録 (和) 本稿では,画像認識と筋電インタフェースを利用した情報提供システムを提案する.このシステムは,頭部に装着したカメラの画像情報から手が触れている物体を,筋電インタフェースによって手指の動作を認識し,その動作の違いによって,その物体の名称や使用方法などの情報の種類を選択して提供する.また,このシステムでは,動作認識の対象を,学習済の全ての動作ではなく,手の付近に存在する物体に行い得る動作に限定することで,認識率の向上を図っている.本稿では,限定された認識対象動作数と認識率の関係について報告する. 
(英) In this paper, we propose a novel user interface and information service based on the integration of image processing and myoelectric signal processing. The system recognizes objects around a hand or hands by processing images from head-mounted camera and hand motions by electoromyography, and then chooses services to the user, e.g., usage information of the object. In this system, user motion recognition is guided by the object recognition results. More specifically, the accuracy is well improved by restricting the motion candidates from myoelectrical processing to a few motions related to the objects around hands. In this paper, we introduce the method and report the result of experiments, and relation between the number of motion candidates and the recognition accuracy.
キーワード (和) 筋電 / ユーザインタフェース / 動作認識 / 物体認識 / / / /  
(英) EMG / User Interface / Motion Recognition / Object Recognition / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 27, PRMU2010-23, pp. 121-126, 2010年5月.
資料番号 PRMU2010-23 
発行日 2010-05-06 (IE, PRMU, MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU IE MI  
開催期間 2010-05-13 - 2010-05-14 
開催地(和) 中部大 
開催地(英) Chubu Univ. 
テーマ(和) First Person Visionのための認識・理解 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2010-05-PRMU-IE-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 画像センシングと筋電インタフェースによるウェアラブル情報提供システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Integrated Interface by Image Sensing and Myoelectric Sensing 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 筋電 / EMG  
キーワード(2)(和/英) ユーザインタフェース / User Interface  
キーワード(3)(和/英) 動作認識 / Motion Recognition  
キーワード(4)(和/英) 物体認識 / Object Recognition  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 青山 秀紀 / Hideki Aoyama / アオヤマ ヒデキ
第1著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 谷口 充展 / Mitsunobu Taniguchi / タニグチ ミツノブ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 近藤 一晃 / Kazuaki Kondo / コンドウ カズアキ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 裕一 / Yuichi Nakamura / ナカムラ ユウイチ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋田 純一 / Junichi Akita / アキタ ジュンイチ
第5著者 所属(和/英) 金沢大学 (略称: 金沢大)
Kanazawa University (略称: Kanazawa Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸田 真志 / Masashi Toda / トダ マサシ
第6著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University-Hakodate (略称: Future University-Hakodate)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 櫻沢 繁 / Shigeru Sakurazawa / サクラザワ シゲル
第7著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
Future University-Hakodate (略称: Future University-Hakodate)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-05-14 11:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-IE2010-35,IEICE-PRMU2010-23,IEICE-MI2010-23 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.26(IE), no.27(PRMU), no.28(MI) 
ページ範囲 pp.121-126 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IE-2010-05-06,IEICE-PRMU-2010-05-06,IEICE-MI-2010-05-06 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会