お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-04-23 11:25
[招待講演]高速メモリインターフェース ~ DDR/GDDR-DRAM ~
高井康浩エルピーダメモリICD2010-15 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2010-15
抄録 (和) DDR/GDDR-DRAMの高速メモリインタフェースにおいて、制約の多いプロセス・デバイス技術で10Gb/s近いデータ転送速度を低消費電力で実現するために、DRAM特有のDLLやPLL、シグナルインテグリティ技術が数多く報告されている。3Dチップスタックも次世代の有力候補として注目されている。本講演では、高性能・低電力インタフェース回路を基礎から最先端技術まで概観し、将来技術動向の洞察を行う。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) DDR-SDRAM / GDDR-SGRAM / DLL / PLL / シグナルインテグリティ技術 / 3Dチップスタック / /  
(英) DDR-SDRAM / GDDR-SGRAM / DLL / PLL / signal integrity / 3D chip stack / /  
文献情報 信学技報, vol. 110, no. 9, ICD2010-15, pp. 81-82, 2010年4月.
資料番号 ICD2010-15 
発行日 2010-04-15 (ICD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ICD2010-15 エレソ技報アーカイブへのリンク:ICD2010-15

研究会情報
研究会 ICD  
開催期間 2010-04-22 - 2010-04-23 
開催地(和) 湘南工大 
開催地(英) Shonan Institute of Tech. 
テーマ(和) メモリ(DRAM、SRAM、フラッシュ、新規メモリ)技術 
テーマ(英) Memory Device Technologies 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ICD 
会議コード 2010-04-ICD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 高速メモリインターフェース 
サブタイトル(和) DDR/GDDR-DRAM 
タイトル(英) High-Speed Memory Interfaces 
サブタイトル(英) DDR/GDDR-DRAM 
キーワード(1)(和/英) DDR-SDRAM / DDR-SDRAM  
キーワード(2)(和/英) GDDR-SGRAM / GDDR-SGRAM  
キーワード(3)(和/英) DLL / DLL  
キーワード(4)(和/英) PLL / PLL  
キーワード(5)(和/英) シグナルインテグリティ技術 / signal integrity  
キーワード(6)(和/英) 3Dチップスタック / 3D chip stack  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 康浩 / Yasuhiro Takai / タカイ ヤスヒロ
第1著者 所属(和/英) エルピーダメモリ株式会社 (略称: エルピーダメモリ)
Elpida Memory, Inc. (略称: Elpida)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-04-23 11:25:00 
発表時間 50 
申込先研究会 ICD 
資料番号 IEICE-ICD2010-15 
巻番号(vol) IEICE-110 
号番号(no) no.9 
ページ範囲 pp.81-82 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-ICD-2010-04-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会