お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-15 11:20
探索木を用いた複数画像での標的同定
本間 匠高橋信行公立はこだて未来大IE2009-182
抄録 (和) 本研究では複数のアングルから撮影された画像から様々な状況変化やノイズに強い探索木による標的同定法を提案し,事前情報を持ったシミュレーションを行うことで標的同定における木探索の有効性を示した.従来の画像研究でも複数のカメラを用いた標的追跡手法の研究は行われてきた.しかし標的の性質が多岐にわたる,画像ごとの背景の変化が激しい,画像中にノイズが含まれるなどの各画像の状況により精度が低下する.そこで本研究ではゲーム理論の探索問題で用いられるモンテカルロ木探索を応用した新たな標的同定法の提案を行う.本手法は1台のカメラでは不可能だった障害物を含む標的の検出,追跡や様々な角度からの標的の特定,判別不可能なアングルから検出した標的の別アングルからの特定,また多量な画像データからの特定の標的抽出や情報抽出を目的とし,多種多様に変化し標的の類似性が低く一意に定めることのできない画像データを対象とする.この様な対象に統計的性質を用いることで,画像のデータがオクルージョンやノイズにより完全に一致しない場合でも,標的の性質の類似性が評価可能となり,それらの標的が同一のものであると判断し処理を施すことができるようになる.
この探索手法を応用することで画像中から得られる様々な特徴情報から標的同定を行う際に最適な特徴とそれに基づいた画像変形手法を画像ごとに自動で与える応用力の高い標的同定ができる. 
(英) We develop a target identification that is robust in a variety of changed situation and noises uses search tree and show availability of search tree in target identification by simulation with prior information. Target chase method that used multi cameras has been researched in the past research. But, accuracy decreases by the situation of each image. For example, the character of the target, change in background, and mixing of noises. And so we develop a new target identification method that applies Monte Carlo tree search. Monte Carlo tree search is used in search problem in game theory. The tree search take out various features from images. Therefore, this method can detect and track a targets including obstacles that single-angle can’t track, specific of a target detected from one angle that cannot be discriminated and information extraction from image databases. Also we used statistical characteristics for not perfect matching images. Therefore, not perfect matching images that include occlusion and noise can be thought the same target. This search method can do high adaptability target identification that uses the best feature.
キーワード (和) 標的同定 / 複数画像 / 探索木 / 統計的性質 / / / /  
(英) Target identicication / Multi-images / Search tree / Statistical characteristics / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 469, IE2009-182, pp. 19-24, 2010年3月.
資料番号 IE2009-182 
発行日 2010-03-08 (IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード IE2009-182

研究会情報
研究会 IE  
開催期間 2010-03-15 - 2010-03-15 
開催地(和) 東北大学 電気通信研究所 
開催地(英) RIEC Bldg. #2, 4gh Floor, Tohoku Univ. 
テーマ(和) 視覚情報処理、画像メディア処理・符号化、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2010-03-IE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 探索木を用いた複数画像での標的同定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Target identification for multi images using a search tree 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 標的同定 / Target identicication  
キーワード(2)(和/英) 複数画像 / Multi-images  
キーワード(3)(和/英) 探索木 / Search tree  
キーワード(4)(和/英) 統計的性質 / Statistical characteristics  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 本間 匠 / Takumi Honma / ホンマ タクミ
第1著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
FUTURE UNIVERSITY HAKODATE (略称: FUN)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 信行 / Nobuyuki Takahashi / タカハシ ノブユキ
第2著者 所属(和/英) 公立はこだて未来大学 (略称: 公立はこだて未来大)
FUTURE UNIVERSITY HAKODATE (略称: FUN)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-15 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-IE2009-182 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.469 
ページ範囲 pp.19-24 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IE-2010-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会