お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-15 11:20
頭部・視線の動きに基づくアドバイスへのユーザの依存度推定手法
長光左千男パナソニック)・青山秀紀中村裕一美濃導彦京大PRMU2009-243 HIP2009-128
抄録 (和) 本稿では,適切なアドバイスを提示するためインタフェースとして,ユーザの振る舞いからアドバイスに対する依存度を推定する手法を提案する.本手法では,ユーザに負担をかけないように,提示したアドバイスに対するユーザの反応を頭部と視線の動きから観測し.その角度や時間から依存度を推定する.本稿では,まず,ユーザの依存度と頭部の動き,視線の動きとの関係について簡単な仮説を述べ,次に,キッチンを想定した環境における被験者実験の結果を用いて,その妥当性を確認し,特徴の選択を行う.次に,選択された特徴を用いることにより,依存度が推定できることを示す.その結果として,サポートベクターマシンによる識別率は,約50~85%程度であった. 
(英) In this paper, we propose a novel method for estimating a user’s dependence on advices, that is given by a potential supporting system, for the purpose of selecting appropriate supports by the system. In this method, a user's head orientations and gazing directions are observed, and degree of dependence is estimated by their changes or durations. In this paper, we first show our hypothesis on how head orientations and gazing directions change, then verify the hypothesis by our experiments on virtual and real cooking. We next propose a method for estimating the degree of dependence using those features. In our experiments, the performance of the proposed method was about 50% to 85%.
キーワード (和) / 視線 / アドバイス / 依存度推定 / ヒューマンインタフェース / 料理メディア / /  
(英) Face orientation / Gaze / Advice / Dependence estimation / Human interface / Cooking media / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 471, HIP2009-128, pp. 61-66, 2010年3月.
資料番号 HIP2009-128 
発行日 2010-03-08 (PRMU, HIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2009-243 HIP2009-128

研究会情報
研究会 PRMU HIP  
開催期間 2010-03-15 - 2010-03-16 
開催地(和) 鹿児島大 
開催地(英) Kagoshima Univ. 
テーマ(和) 顔・人物・ジェスチャ・行動 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2010-03-PRMU-HIP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 頭部・視線の動きに基づくアドバイスへのユーザの依存度推定手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Method for Estimating User's Dependence on Advices based on User's Head Motions and Gazing Directions 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Face orientation  
キーワード(2)(和/英) 視線 / Gaze  
キーワード(3)(和/英) アドバイス / Advice  
キーワード(4)(和/英) 依存度推定 / Dependence estimation  
キーワード(5)(和/英) ヒューマンインタフェース / Human interface  
キーワード(6)(和/英) 料理メディア / Cooking media  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長光 左千男 / Sachio Nagamitsu / ナガミツ サチオ
第1著者 所属(和/英) パナソニック株式会社 (略称: パナソニック)
Panasonic Corporation (略称: Panasonic)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 青山 秀紀 / Hideki Aoyama / アオヤマ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 裕一 / Yuichi Nakamura / ナカムラ ユウイチ
第3著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 美濃 導彦 / Michihiko Minoh / ミノウ ミチヒコ
第4著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-15 11:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号 IEICE-PRMU2009-243,IEICE-HIP2009-128 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.470(PRMU), no.471(HIP) 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2010-03-08,IEICE-HIP-2010-03-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会