お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-08 14:10
計算資源へのアクセス能力に基づく競合検査とデッドロック検査のための型解析
坂野吉隆結縁祥治名大SS2009-70
抄録 (和) 本稿では,共有メモリ型の並行プログラミング言語に対して,競合とデッドロックの検査を行うための静的解析を提案する.寺内らによってこれまでに提案されている競合検出のための型システムを拡張し,競合に加えてデッドロックの発生がないことを保証する.メモリ位置へのアクセスに対する制約とロックの取得および解放に対する制約を型付け規則に導入した型システムを構築する.型の制約は線形の等式・不等式で表され,制約解消系を用いて解くことができる. 
(英) This paper proposes a type-based analysis of data races and deadlocks for a simple concurrent programming language. We extend the type system proposed by Terauchi to check deadlock freeness in addition to race freeness by introducing the acquire/release capabilities for locks to the type checking rules as well as the access capabilities for memory locations. The constraints of capabilities are expressed by a linear (in)equation and can be solved by using the constraints solving system.
キーワード (和) / 競合 / デッドロック / / / / /  
(英) Type / Data Race / Deadlock Freeness / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 456, SS2009-70, pp. 133-138, 2010年3月.
資料番号 SS2009-70 
発行日 2010-03-01 (SS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SS2009-70

研究会情報
研究会 SS  
開催期間 2010-03-08 - 2010-03-08 
開催地(和) 鹿児島大学 郡元キャンパス 
開催地(英) Kagoshima Univ. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SS 
会議コード 2010-03-SS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 計算資源へのアクセス能力に基づく競合検査とデッドロック検査のための型解析 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Type-Based Analysis for Checking Race and Deadlock based on Access Capabilities 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Type  
キーワード(2)(和/英) 競合 / Data Race  
キーワード(3)(和/英) デッドロック / Deadlock Freeness  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 坂野 吉隆 / Yoshitaka Banno / バンノ ヨシタカ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 結縁 祥治 / Shoji Yuen / ユウエン ショウジ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-08 14:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SS 
資料番号 IEICE-SS2009-70 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.456 
ページ範囲 pp.133-138 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SS-2010-03-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会