お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-05 09:00
重畳型パイロットを用いるウィナーフィルタに基づくチャネル推定
内海哲哉武田一樹安達文幸東北大RCS2009-306
抄録 (和) 重畳型パイロットを用いるチャネル推定(SI-PACE)はフェージング変動への高い追従能力を期待できるが,データチャネルからの干渉がチャネル推定精度を劣化させる.重畳パイロットを長時間単純平均すればデータチャネルからの干渉を低減できるが,フェージング変動への追従能力が低下してしまう.本論文では,ウィナーフィルタを用いた重畳型パイロットチャネル推定を提案し,周波数選択性フェージングチャネルにおけるシングルキャリア(SC)及び直交周波数分割多重OFDM伝送のBER特性を計算機シミュレーションにより明らかにしている. 
(英) Superimposed pilot-aided channel estimation (SI-PACE) has a potential of high tracking ability against channel variation due to fading, but interference from data channel degrades the accuracy of channel estimation. The interference from data channel can be reduced by taking simple time averaging of the superimposed pilot, but the tracking ability tends to be lost. In this paper, we propose a Wiener filter based SI-PACE which can suppress the interference from the data channel while achieving a high tracking ability. We investigate by computer simulation the bit error rate (BER) performance of single-carrier (SC) and orthogonal frequency-division multiplexing (OFDM) using the Wiener filter based SI-PACE in a frequency-selective Rayleigh fading channel.
キーワード (和) 重畳型パイロット / ウィナーフィルタ / 自己相関関数 / / / / /  
(英) Superimposed Pilots / Wiener Filter / Autocorrelation / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 440, RCS2009-306, pp. 279-284, 2010年3月.
資料番号 RCS2009-306 
発行日 2010-02-24 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2009-306

研究会情報
研究会 RCS AN MoNA SR  
開催期間 2010-03-03 - 2010-03-05 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2010-03-RCS-AN-MoMuC-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 重畳型パイロットを用いるウィナーフィルタに基づくチャネル推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Wiener Filter based Channel Estimation Using Superimposed Pilot 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 重畳型パイロット / Superimposed Pilots  
キーワード(2)(和/英) ウィナーフィルタ / Wiener Filter  
キーワード(3)(和/英) 自己相関関数 / Autocorrelation  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内海 哲哉 / Tetsuya Uchiumi / ウチウミ テツヤ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 一樹 / Kazuki Takeda / タケダ カズキ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi / アダチ フミユキ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-05 09:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2009-306 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.440 
ページ範囲 pp.279-284 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2010-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会