お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-05 17:40
n次元化によるシームレスなセンサーネットワークの検討
郡 武治静岡理工科大RCS2009-328 MoMuC2009-101 SR2009-125 AN2009-94
抄録 (和) センサーの検出データは多くの場合曖昧度を持ち、一般的に誤差は正規分布する。
そこで、検出データの分散をパラメータに正規化し、n次元化することにより、これらの情報を、同一のデータとして取り扱い扱うことが可能となる。
特に、センサーの値を伝えるセンサーネットワークにこの概念を取り入れることにより、次のシームレスな環境を構築することが可能である。
具体的には、温度、湿度、明度などセンシングデータと伝送データを同一に扱うネットワークの種類を越えたシームレスなn次元伝送が可能になる。 
(英) (Available after conference date)
キーワード (和) センサーネットワーク / n次元 / ユークリッド空間 / / / / /  
(英) Sensor Network / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, 2010年3月.
資料番号  
発行日 2010-02-24 (RCS, MoMuC, SR), 2010-02-25 (AN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2009-328 MoMuC2009-101 SR2009-125 AN2009-94

研究会情報
研究会 RCS AN MoNA SR  
開催期間 2010-03-03 - 2010-03-05 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MoNA 
会議コード 2010-03-RCS-AN-MoMuC-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) n次元化によるシームレスなセンサーネットワークの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Seamless Sensor network with n Dimensional Data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサーネットワーク / Sensor Network  
キーワード(2)(和/英) n次元 /  
キーワード(3)(和/英) ユークリッド空間 /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 郡 武治 / Takeharu Kohri / コオリ タケハル
第1著者 所属(和/英) 静岡理工科大学 (略称: 静岡理工科大)
Shizuoka Institute of Science and Technology (略称: Shizuoka Inst. of Sci and Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-05 17:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 MoNA 
資料番号 IEICE-RCS2009-328,IEICE-MoMuC2009-101,IEICE-SR2009-125,IEICE-AN2009-94 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.440(RCS), no.441(MoMuC), no.442(SR), no.443(AN) 
ページ範囲 pp.415-420(RCS), pp.165-170(MoMuC), pp.225-230(SR), pp.153-158(AN) 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2010-02-24,IEICE-MoMuC-2010-02-24,IEICE-SR-2010-02-24,IEICE-AN-2010-02-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会