お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-03-04 11:10
ダイナミックリコンフィグプロセッサを用いたソフトウェア無線モデム
佐方 連竹田大輔出口典孝平野竜馬吉川宜史東芝SR2009-105
抄録 (和) 無線装置はソフトウェア無線技術の導入により、マルチモード化による利便性向上や、開発コストの削減が期待できる。今回、ソフトウェアによる昨今の無線通信端末モデムの実現性を評価すべく、処理量とモデム構成を検討した。まずメリットを享受するためにソフトウェア化すべき機能を明らかにし、さらに評価に適した無線システムを選択する。続いてダイナミックリコンフィグプロセッサFlexSwordTMを前提に、所要の信号処理量を明らかにする。そして時間内に処理を完了するための、FlexSwordを用いたソフトウェアベースの無線モデム構成を提案する。また提案した構成について、信号処理タイミングチャートや複数システムへの適用について検討する。 
(英) Software Defined Radio (SDR) techniques are expected to increase convenience of wireless equipments by providing plural radio services to users and to decrease developing costs. In this paper, in order to evaluate the possibility of SDR modems, we study the amount of the computing throughput of a recent wireless system and decide suitable modem architecture. Firstly, the functions in which SDR techniques provide a lot of benefits are clarified. Secondly, the computing throughputs are measured under the assumption that a dynamic reconfigurable processor FlexSwordTM is employed. Finally, we propose the modem architecture of SDR based modem with FlexSword by considering process timing charts. The possibility of implementing several wireless systems is also considered.
キーワード (和) ソフトウェア無線 / リコンフィグプロセッサ / LTE / / / / /  
(英) Software Defined Radio / Reconfigurable Processor / LTE / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 442, SR2009-105, pp. 99-104, 2010年3月.
資料番号 SR2009-105 
発行日 2010-02-24 (SR) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2009-105

研究会情報
研究会 RCS AN MoNA SR  
開催期間 2010-03-03 - 2010-03-05 
開催地(和) YRP 
開催地(英) YRP 
テーマ(和) 移動通信ワークショップ 
テーマ(英) Mobile Communication Workshop 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SR 
会議コード 2010-03-RCS-AN-MoMuC-SR 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ダイナミックリコンフィグプロセッサを用いたソフトウェア無線モデム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Software Based Modem with Dynamic Reconfigurable Processor 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ソフトウェア無線 / Software Defined Radio  
キーワード(2)(和/英) リコンフィグプロセッサ / Reconfigurable Processor  
キーワード(3)(和/英) LTE / LTE  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐方 連 / Ren Sakata / サカタ レン
第1著者 所属(和/英) 東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation. (略称: Toshiba Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹田 大輔 / Daisuke Takeda / タケダ ダイスケ
第2著者 所属(和/英) 東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation. (略称: Toshiba Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 出口 典孝 / Noritaka Deguchi / デグチ ノリタカ
第3著者 所属(和/英) 東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation. (略称: Toshiba Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 平野 竜馬 / Tatsuma Hirano / ヒラノ タツマ
第4著者 所属(和/英) 東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation. (略称: Toshiba Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉川 宜史 / Takashi Yoshikawa / ヨシカワ タカシ
第5著者 所属(和/英) 東芝 研究開発センター (略称: 東芝)
Toshiba Corporation. (略称: Toshiba Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-03-04 11:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SR 
資料番号 IEICE-SR2009-105 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.442 
ページ範囲 pp.99-104 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SR-2010-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会