お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-02-16 16:15
可変モデルとパーティクルフィルタによる車両追跡
竹内章浩三田誠一豊田工大ITS2009-84 IE2009-178
抄録 (和) 本稿では,車載カメラ映像から周辺車両を検出・追跡する手法について述べる.提案手法では,隠れ変数サポートベクタマシン(Latent SVM)を使用することで車両の特徴を学習する.特徴値としてはHOG 特徴を利用し,車両の全体的特徴と車輪などの局所的な特徴および最適な位置関係を可変モデルとして学習する.さらに,車両検出の情報を用いてパーティクルフィルタによる各車両の追跡を行う.パーティクルフィルタに車両の存在確率分布と,異なる時刻間での輝度相関を反映することで,複数車両を識別できる追跡アルゴリズムを提案する.最後に,市街地走行動画に対して提案手法を適用し,有効性の定量評価を行う. 
(英) In this paper, we propose the method for vehicle detection and tracking using vehicle mounted cameras. Our method learns features of vehicles as a deformable model vehicle detector by using Latent Support Vector Machine (SVM). We use HOG (Histogram of Oriented Gradient) as texture features. The vehicle detector saves both global features and local features as deformable model. Detected vehicle is tracked using particle filters. In order to identify vehicle, particle filters integrate existing probability of vehicles and intensity correlation. Tracking information is used as priori probability in the next frame. Finally, we present the experimental results of vehicle tracking with our method.
キーワード (和) 車両追跡 / サポートベクタマシン / 可変モデル / HOG特徴 / パーティクルフィルタ / / /  
(英) Vehicle Tracking / Support Vector Machine / Deformable Model / HOG Feature / Particle Filters / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 414, ITS2009-84, pp. 269-274, 2010年2月.
資料番号 ITS2009-84 
発行日 2010-02-08 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2009-84 IE2009-178

研究会情報
研究会 ITE-AIT IE ITE-HI ITE-ME ITS  
開催期間 2010-02-15 - 2010-02-16 
開催地(和) 北海道大学大学院情報科学研究科 
開催地(英) Graduate School of Information and Technology, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理、映像メディア、視覚および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2010-02-AIT-IE-HI-ME-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 可変モデルとパーティクルフィルタによる車両追跡 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Vehicle Tracking Using Deformable Model and Particle Filter 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 車両追跡 / Vehicle Tracking  
キーワード(2)(和/英) サポートベクタマシン / Support Vector Machine  
キーワード(3)(和/英) 可変モデル / Deformable Model  
キーワード(4)(和/英) HOG特徴 / HOG Feature  
キーワード(5)(和/英) パーティクルフィルタ / Particle Filters  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 章浩 / Akihiro Takeuchi / タケウチ アキヒロ
第1著者 所属(和/英) 豊田工業大学 (略称: 豊田工大)
Toyota Technological Institute (略称: Toyota Technological Inst.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 三田 誠一 / Seiichi Mita / ミタ セイイチ
第2著者 所属(和/英) 豊田工業大学 (略称: 豊田工大)
Toyota Technological Institute (略称: Toyota Technological Inst.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-02-16 16:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-ITS2009-84,IEICE-IE2009-178 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.414(ITS), no.415(IE) 
ページ範囲 pp.269-274 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2010-02-08,IEICE-IE-2010-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会