お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-02-16 10:50
超低磁場MRIにおける位相画像の構造的特徴を用いた脳疾患検出
大内優子上野育子亀田昌志岩手県立大)・藤原俊朗岩手医科大ITS2009-74 IE2009-168
抄録 (和) 本研究は,脳疾患の早期発見に繋げるために,日頃から脳の状態を把握できる家庭用MRIの開発を目的とする.家庭でMRIを安全に使用するためには,超低磁場での運用が必須となるため,MRIの原理を考慮して,実画像からシミュレーションにて作成した超低磁場MR画像を用いた疾患検出を検討する.これまでは,超低磁場強度画像のみによる検出手法を提案してきたが,複雑な形状変化をもつ脳溝周辺では病変の判断が困難であった.そこで,今回は,MRI撮影時に超低磁場強度画像と同時に得られる超低磁場位相画像に注目する.提案手法では,超低磁場位相画像の周波数成分を複数の帯域に分割し,各々の帯域を画像化することで,病変部の写る帯域を特定し,その帯域位相画像を用いた疾患検出を行う.最後に,超低磁場位相画像と超低磁場強度画像の両疾患検出結果を合わせることで,病変と組織を区別する. 
(英) In our study, we have proposed a new MRI device to find out any brain diseases even if people don’t come to hospital. The output of the proposed device is a set of super-low field MR images which are indistinct in comparison with the previous MR images. Therefore, it is difficult to detect brain diseases from the super-low field MR images by the conventional detection measures. This paper presents a method to detect abnormality from the super-low field brain MR images of patients. Usually, super-low field magnitude images have been used to detect any abnormality in the brain. However, the detection of abnormality in the brain has been difficult at the complicated structure area such as the sulcus. In order to solve the problem, we have focused on phase images. In the proposed method, the subband to detect the abnormality easily is determined by partitioning the super-low field phase images into some subbands, and the detection method is developed for the obtained subband phase images. It is seen in our experiments that the abnormality in the brain is distinguished using both results of super-low field magnitude images and super-low field phase images.
キーワード (和) / MRI / 疾患検出 / 超低磁場 / 強度画像 / 位相画像 / /  
(英) Brain / Super-low Field MR Images / Abnormality Detection / Magnitude Images / Phase Images / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 415, IE2009-168, pp. 209-214, 2010年2月.
資料番号 IE2009-168 
発行日 2010-02-08 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2009-74 IE2009-168

研究会情報
研究会 ITE-AIT IE ITE-HI ITE-ME ITS  
開催期間 2010-02-15 - 2010-02-16 
開催地(和) 北海道大学大学院情報科学研究科 
開催地(英) Graduate School of Information and Technology, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理、映像メディア、視覚および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2010-02-AIT-IE-HI-ME-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超低磁場MRIにおける位相画像の構造的特徴を用いた脳疾患検出 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Detection of Abnormality in Brain using Structural Features on Phase Images of Super-low Field MRI 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Brain  
キーワード(2)(和/英) MRI / Super-low Field MR Images  
キーワード(3)(和/英) 疾患検出 / Abnormality Detection  
キーワード(4)(和/英) 超低磁場 / Magnitude Images  
キーワード(5)(和/英) 強度画像 / Phase Images  
キーワード(6)(和/英) 位相画像 /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 大内 優子 / Yuko Ouchi / オオウチ ユウコ
第1著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Pref. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 育子 / Ikuko Uwano / ウワノ イクコ
第2著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Pref. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 亀田 昌志 / Masashi Kameda / カメダ マサシ
第3著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Pref. Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤原 俊朗 / Shunrou Fujiwara / フジワラ シュンロウ
第4著者 所属(和/英) 岩手医科大学 (略称: 岩手医科大)
Iwate Medical University (略称: Iwate Med. Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-02-16 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-ITS2009-74,IEICE-IE2009-168 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.414(ITS), no.415(IE) 
ページ範囲 pp.209-214 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2010-02-08,IEICE-IE-2010-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会