お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-02-15 10:50
キャラクタアニメーション作成支援のための人物動作推定システム
水野克哉北大)・柏崎礼生東京藝術大)・高井昌彰北大)・高井那美北海道情報大ITS2009-39 IE2009-133
抄録 (和) 近年,個人によるキャラクタアニメーションの製作が盛んになってきているが,初歩的なユーザの前に立ちはだかる壁として,キャラクタのモーション作成が一般には容易でないという問題がある.本研究では,単眼カメラ一台の映像を入力とし,人物の動作を推定,モーションデータを出力するシステムを構築する.本システムは,人物の特徴点(関節位置)をトラッキングし,得られた特徴点列を一連の動作のかたまりと見なされる動作ブロックの列に変換し,その後モーションデータを計算する.動作ブロックへの変換によって,動作に部分的な強調を施したり,動作のキレや抑揚を変化させることができ,表現力のあるモーションデータを容易に出力することが可能となる.本システムを用いることで,キャラクタアニメーション作成の難易度が軽減され,ひいては日本のコンテンツ産業を支える若者の増加に繋がるものと考える. 
(英) Recently it becomes much more popular and active to make character animations. But there is a problem that it's not so easy for novice users to represent reasonable motions of human characters. In this paper, we propose a human motion estimation system. The input of the system is markerless 2D monocular video data, and the output is 3D motion data with a standard format. The human motion estimation process is carried out by tracking feature points (joint positions) of the human body, converting 3D coordinates of the feature points into a sequence of motion blocks, and then calculating 3D motion data. By using the motion blocks, we can easily add some emphasis to the partial motions of a human character, and make expressive and attractive human motion data. Our motion estimation system makes it easier to produce character animations, and leads to increase the number of young people who will support the contents industry in Japan.
キーワード (和) 動作推定 / 単眼カメラ / マーカレスモーションキャプチャ / 動作ブロック / トラッキング / / /  
(英) motion estimation / monocular camera / markerless motion capture / motion block / tracking / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 415, IE2009-133, pp. 11-16, 2010年2月.
資料番号 IE2009-133 
発行日 2010-02-08 (ITS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ITS2009-39 IE2009-133

研究会情報
研究会 ITE-AIT IE ITE-HI ITE-ME ITS  
開催期間 2010-02-15 - 2010-02-16 
開催地(和) 北海道大学大学院情報科学研究科 
開催地(英) Graduate School of Information and Technology, Hokkaido Univ. 
テーマ(和) ITS画像処理、映像メディア、視覚および一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2010-02-AIT-IE-HI-ME-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) キャラクタアニメーション作成支援のための人物動作推定システム 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Human Motion Estimation System for Character Animation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 動作推定 / motion estimation  
キーワード(2)(和/英) 単眼カメラ / monocular camera  
キーワード(3)(和/英) マーカレスモーションキャプチャ / markerless motion capture  
キーワード(4)(和/英) 動作ブロック / motion block  
キーワード(5)(和/英) トラッキング / tracking  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 克哉 / Katsuya Mizuno / ミズノ カツヤ
第1著者 所属(和/英) 北海道大学大学院情報科学研究科 (略称: 北大)
Graduate school of Information Science and Technology, Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 柏崎 礼生 / Hiroki Kashiwazaki / カシワザキ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 東京藝術大学芸術情報センター (略称: 東京藝術大)
Art Media Center, Tokyo University of the Arts (略称: Tokyo Univ. of the Arts)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 昌彰 / Yoshiaki Takai / タカイ ヨシアキ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 情報基盤センター (略称: 北大)
Information Initiative Center, Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 高井 那美 / Nami Takai / タカイ ナミ
第4著者 所属(和/英) 北海道情報大学 (略称: 北海道情報大)
Hokkaido Information University (略称: Hokkaido Information Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-02-15 10:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-ITS2009-39,IEICE-IE2009-133 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.414(ITS), no.415(IE) 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2010-02-08,IEICE-IE-2010-02-08 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会