電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-29 12:00
C12A7エレクトライド:液晶バックライト用CCFLの新陰極材料とそのグロー放電特性
渡邉 暁伊藤和弘宮川直通伊藤節郎旭硝子)・御子柴茂生電通大EID2009-79 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-79
抄録 (和) 液晶バックライト等に用いられている冷陰極蛍光ランプでは、消費電力低減のため、電子放出特性にすぐれた電極材料が求められている。本研究では新規の放電陰極材料の候補として、近年報告された低仕事関数(約2.4eV)の化合物であるC12A7エレクトライドを陰極材料に用いたグロー放電ランプを作製し、冷陰極蛍光ランプの消費電力に密接に関係する陰極降下電圧を調べた。試作したランプの陰極降下電圧は、既存の陰極材料のひとつである金属モリブデンを用いたランプのそれと比較して、約35%小さいことがわかった。以上のことから、C12A7エレクトライドを陰極材料として用いると、冷陰極蛍光ランプの消費電力低減や発光効率向上が期待できることが分かった。 
(英) C12A7 electride, a new microporous compound having a work function of 2.4 eV, was examined as a candidate for the cathode material in a cold cathode fluorescent lamp. The cathode fall voltage, which is closely related to the energy consumption, observed for the trial glow-discharge lamp comprising C12A7 electride as a cathode material decreased by approximately 35 % than that observed for the reference lamp with a Mo cathode. The present observation indicates that the energy consumption or the luminous efficiency of cold cathode fluorescent lamps could be improved by using C12A7 electride as a cathode material.
キーワード (和) 冷陰極蛍光ランプ / CCFL / C12A7エレクトライド / 陰極材料 / 陰極降下電圧 / / /  
(英) Cold cathode fluorescent lamp / CCFL / C12A7 electride / cathode material / cathode fall voltage / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 404, EID2009-79, pp. 131-132, 2010年1月.
資料番号  
発行日 2010-01-21 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2009-79 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-79

研究会情報
研究会 ITE-IDY EID IEIJ-SSL IEE-EDD  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 九州大学(筑紫地区) 
開催地(英) Kyusyu Univ. (Chikushi Campus) 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-IDY 
会議コード 2010-01-IDY-EID-OMD-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) C12A7エレクトライド:液晶バックライト用CCFLの新陰極材料とそのグロー放電特性 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) C12A7 electride: a new cathode material for CCFL LCD backlights, and its glow discharge characteristics 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 冷陰極蛍光ランプ / Cold cathode fluorescent lamp  
キーワード(2)(和/英) CCFL / CCFL  
キーワード(3)(和/英) C12A7エレクトライド / C12A7 electride  
キーワード(4)(和/英) 陰極材料 / cathode material  
キーワード(5)(和/英) 陰極降下電圧 / cathode fall voltage  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡邉 暁 / Satoru Watanabe / ワタナベ サトル
第1著者 所属(和/英) 旭硝子株式会社 (略称: 旭硝子)
Asahi Glass Co.,Ltd. (略称: Asahi Glass Co.,Ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 和弘 / Kazuhiro Ito / イトウ カズヒロ
第2著者 所属(和/英) 旭硝子株式会社 (略称: 旭硝子)
Asahi Glass Co.,Ltd. (略称: Asahi Glass Co.,Ltd.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮川 直通 / Naomichi Miyakawa / ミヤカワ ナオミチ
第3著者 所属(和/英) 旭硝子株式会社 (略称: 旭硝子)
Asahi Glass Co.,Ltd. (略称: Asahi Glass Co.,Ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 節郎 / Setsuro Ito / イトウ セツロウ
第4著者 所属(和/英) 旭硝子株式会社 (略称: 旭硝子)
Asahi Glass Co.,Ltd. (略称: Asahi Glass Co.,Ltd.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 御子柴 茂生 / Shigeo Mikoshiba / ミコシバ シゲオ
第5著者 所属(和/英) 電気通信大学 (略称: 電通大)
The University of Electro-Communications (略称: Univ. of Electro-Comm.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-29 12:00:00 
発表時間
申込先研究会 ITE-IDY 
資料番号 IEICE-EID2009-79 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.404 
ページ範囲 pp.131-132 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-EID-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会